【ORDINARY FITS】LINEN BARBER NOSLEEVE SHIRTS col.OFF

本日は、

【ORDINARY FITS(オーディナリーフィッツ)】より、

レディースアイテムの中でも人気のBARBER SHIRT(バーバーシャツ)の
ノースリーブver.のご紹介です。

 

DSC_1191.JPG

【ORDINARY FITS】

LINEN BARBER  NOSLEEVE SHIRTS

col.OFF

size.0

price.15,000yen+tax

 

やや透け感のあるリネン100%の生地は、
洗いざらしの風合いが素敵で、軽くて涼しい着心地…

 

DSC_1102.JPG

 

DSC_1104.JPG

 

ゆったりとられた身幅によって生まれる、
素敵なAラインシルエット、
小さめの襟、アクセントになる胸ポケット…と、
バーバーシャツおなじみのかわいいディティールはそのまま。

 

DSC_1099.JPG

 

バーバーシャツは、theaterでも本当に大人気のアイテム。

theaterで過ごす時間が、おそらくいちばん短いアイテムなんじゃないでしょうか。

みんな早々と、素敵なお客様の元へと旅立っていきます。

 

ちなみにこちらのノースリーブも、

ブラックがすでにSOLDOUT、オフホワイトがラスト1点です。

 

DSC_1182.JPG

 

DSC_1196.JPG


「ノースリーブ」とアイテム名は付けられていますが、
肩はしっかり隠れてくれるフレンチスリーブ。

 

DSC_1189.JPG

 

DSC_1192.JPG

 

バーバーシャツよりも

さらに身幅にたっぷりとゆとりを持たせたワイドシルエット。

 

落ち感がうっとりするくらい良いです。

 

DSC_1193.JPG

 

DSC_1181.JPG

 

着丈に前後差があるのも特徴です。

 

DSC_1174.JPG

 

今回はペインターパンツと合わせましたが、

こんな感じで、

メンズライクなデニムやチノパンなどのコーディネートに、

女性らしさがちょっっっと欲しいときってあるじゃないですか。

そんなときのバーバーシャツ、なんですよね。

 

女性らしさをプラスしてくれますが、甘くなりすぎないので最高です。

 

DSC_1184.JPG
 

着用画像はないんですが、

もちろんスカートと合わせてガーリーなスタイルも◎

似合われそうなお客様が数名頭に浮かんでおります。

 

本当に、ボトムを選ばず楽しんでいただけるのではと思います。

 

先ほどもお伝えしました通り、こちらラスイチです…!

 

気になられている方はぜひお早めに。

theaterでお待ちしております。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/28385328

 

-----

 

そういえば、髪をすごく久しぶりに肩よりも短くしました。

前髪も、いつぶりかわからないくらい久しぶりに伸ばしてみているので、

(もう耳にかかるかかからないかくらい)

お久しぶりにお会いした方からは、"一瞬違う人かと思った!"って言われるくらい。

 

興味ないと思いますが、まあ一度見に来てくださいね。(笑)

 

美容院に行くと、それに伴って欲しくなるものがいろいろ出てきませんか。

お洋服もそうだし、シューズも、バッグも…

 

今は個人的に新しいメガネがめちゃめちゃ欲しいんです。

おすすめブランドありましたらぜひぜひ教えていただきたい…!

 

ちなみにわたしがいま気になっているのは、結構ベタなんですけど…

 

 

 

 

 

 

 

 

…このあたりですかね。ほしーなぁ

 

新しいアイテム、お気に入りのアイテムは、

この弱い弱い自分を、少し強くさせてくれるというか、

ちょっとだけ自信を持たせてくれるというか…

そんな力があるなといつも思います。

 

身に纏うお気に入りアイテムたちの力を借りて、

 

会いたくても会えなかった会いたい人たちに、そろそろ本当に、会いたいですね。

 

 

【maillot】 linen w's sweat shirt-OP

【maillot(マイヨ)】のウィメンズアイテムより、
あっというまにラスイチになりました

リネン100%の素敵なワンピースのご紹介です。
 

DSC_1148.JPG

【maillot】

linen w's shirt sweat-OP

col.BLUE

size.1(※ウィメンズモデル身長160cm)

price.¥12,800+tax

 

 

生地には、maillotの定番の、オリジナルのリネンオックス地が使用されています。
洗いのかかったリネン素材は、
洗いをかけ、ふんわりと柔らかな風合いで肌なじみ・肌触りの良い素材感です。

 

DSC_0104.JPG

 

DSC_0106.JPG

 

 

薄すぎず、厚くもない、程よく軽さのある生地感さいこうです。

 

DSC_1164.JPG
 

DSC_1151.JPG


ドロップショルダーのデザインで、ゆったりめなシルエット。

ゆとりある身幅でリラックス感ある着心地です。

 

DSC_1164.JPG

 

詰まりすぎていないネック部分は、リブの切り替えになっています。

 

DSC_1169.JPG

 

DSC_1167.JPG

 

バックスタイルには生地を重ねたラップデザインに仕上げられていて、

シンプルながらも、

文字通り、ひとひねりあるデザインがmaillotらしくてたまりません…

 

DSC_1153.JPG
 

ちょっと、かわいいなぁもう!

 

DSC_1157.JPG

 

DSC_1150.JPG

 

裾に向かってふんわりとボリューム感あり、

さらには着丈に前後差がつけられていて、

動くたびに揺れる女性らしいシルエットが素敵です。

 

 

そしてもちろん…

 

DSC_1154.JPG


…サイドにはちゃんとポケットが付いていますので
ご安心くださいね。

 

DSC_1142.JPG

リラックス感あふれるのですが、シャツ生地なので、
カジュアルになりすぎず、きちんと感もあり、
フレアすぎないので甘くもなりすぎず、絶妙な塩梅です。

 

DSC_0110.JPG

 

ご家庭でお洗濯できるのも嬉しいですよね。
 

裏返してネットに入れていただき、

ぜひドライコースで優しく洗っていただければと思います。

 

脱水はできれば短めに、

終わったらすぐに形を整えて干してくださいね。

 

DSC_1155.JPG
 

真夏の日差しに映えそうなBLUEは、
リネンの素材感も相まって、太陽の下ではより素敵に見えるんです。

 


通気性がよく、
真夏でも涼しく快適に着ていただけるワンピース…

 

DSC_1138.JPG


もちろんパンツの上に重ねても素敵ですが、
1枚でも着ていただけるように、
あえて大きめサイズのみを入れていただきました。

 

DSC_1172.JPG

 

裏地はなく、若干透け感がございますので、
1枚でお召しいただく際にはペチコートのご着用をおすすめしています。

 


お気に入りのスニーカーやサンダルと合わせて…
この夏の登場回数が多くなりそうな1枚ですね!

 

こちらラスト1点です。

気になられている方は、ぜひお早めに…お待ちしております。

 

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/27896383

 

-----

 

このたびtheaterに

念願の冷蔵庫が到着したことに伴いまして、

 

本日6/17より、

 

こんなめちゃめちゃ暑い中

わざわざtheaterへご来店いただき
お買い上げいただいたお客様へ


ささやかではありますが
冷たいお飲み物をプレゼントさせていただく

"drink service" をはじめました。

 

 

ドリンクは、


・中身にこだわりを感じられるもの

(味はもちろん、産地・製法・添加物不使用etc)
・パッケージにもこだわりを感じられるもの

(思わず店内で写真に収めたくなるかどうか…)
・"通販限定" など、特別感のあるもの

(そこらへんで見かけない・手に入らないものかどうか…)

という基準で決めた3種を常時ご用意。

 

お買い物のあと、3種類の中から
おひとりさま1本ずつお好きなものをお選びいただけます。


theater店内で少しゆっくりして帰っていただいても、
もちろんお持ち帰りいただいてもどちらでもOK。

 

せめてものお礼の気持ちですので、

ご遠慮なくお受け取りいただけると幸いです。

 

そして、中身だけでなく、見た目にもこだわっていますので、

もしよろしければ写真に収めていただき、

シェアしていただけると最高です。

 

 

最初のラインナップにつきましては、

Instagramの投稿をご参照いただけたらと思います。

 

妹と一緒にめちゃめちゃ悩んで決めた3種は

この季節にぴったりで、どれも本当においしいです…

皆様ご来店されなかったら全部自分で飲んでしまいそうな勢いなので

ぜひご来店をお待ちしております。

 


わざわざ店舗まで
足を運んでくださったお客様にとって、
theaterで過ごす時間が
より快適な、素敵なものになるように…

数あるオンラインショップの中から
theaterのオンラインショップで
お買い物いただいたお客様にとって、
商品がお手元に届くまでも、届いたあとも、
わくわくする気持ちが続くように…


お買い物をする"体験"そのものが、
少し特別なものになるように

 

これからもいろいろ考えて工夫していきますので
今後ともtheaterをどうぞよろしくお願いいたします


 

【ORDINARY FITS】DUKE OVERALL

気になられている方も多い

【ORDINARY FITS(オーディナリーフィッツ)】のオーバーオール

カーキとブラウンと2色あるのですが、

本日はカーキを、メンズの着用画像とともにご紹介いたします。

 

DSC_1539.JPG
【ORDINARY FITS】

DUKE OVERALL

col.KHK

size.0/2(メンズモデル身長177cm着用サイズ:2)


シーズンごとに、
ファブリックを変更しながら展開している
オーディナリーフィッツ定番のオーバーオール!

theaterでも満を持して今シーズンから

セレクトさせていただきました。

 

DSC_0008.JPG
 

今シーズンはチェコ軍のテント生地をベースに織った
こだわりのリプロダクション生地が使用されています。

24番手の双糸を縦横限界まで打ち込んで織り上げたダック生地なので、
通常の、太い糸を使用した分厚くチープなダック生地に比べて、

生地も薄く、品のある仕上がりに…

 

DSC_0003.JPG

なんといっても特徴的なのはこの色味!


チェコ軍のテント生地のカラーをサンプリングしたという
カーキ(KHK)は、くすんだ色合いが絶妙で、
ミリタリーな雰囲気を高めてくれています。

 

今シーズンあきれるほどに

カーキやオリーブのアイテムを選んだわたしですが、

こちらのカーキはこれまででいちばんミリタリー色強めな、

なんというか、男前なカーキです。普通にかっこいい。すき。
 

DSC_1552.JPG

"反応染め" でしっかりと色を定着させているので、
デニムのように濃淡が出るような色落ちはせず、
全体的に色が白けていき、
古着屋さんでよく見かけるような味のある雰囲気に育っていくんだとか…


…楽しみすぎます。

 

DSC_0001.JPG
 

DSC_0006.JPG


シルエットは、身幅やもも周りにややゆとりのあるワイドシルエット

 

DSC_0004.JPG


前立てはボタンフライ…

 

DSC_0002.JPG


肩はアジャスターで調節が可能なので、
胸当てを低くしゆったりと着用することも可能です。

 

今回はわりときちっとめで着てみてもらいました。

 

DSC_1528.JPG
 

DSC_1530.JPG

 

身長177cm/普通体型の彼で、

裾はロールアップせずちょうどな感じでした。

 

サイズは0と2の、2サイズ展開なのですが、

基本的に、身長170cm以上の方はサイズ2で良さそうです。

それ以下の方は0がおすすめ…ですが、

もちろんお好きなサイズ感でどうぞ。

 

DSC_1533.JPG

 

DSC_1536.JPG

 

DSC_1535.JPG

 

"ひたすら歩いて往復してください!"という

いつもながらの無茶ぶりに(笑)、

いやな顔ひとつせず応じてくれたのは

今回初めてご協力いただいたお客様…

 

急遽前日にお願いしたにも関わらず、

快くご協力いただきまして本当に感謝です。

 

DSC_1537.JPG

 

動いている写真は、

実際着ているイメージがしやすいなと思うのはわたしだけでしょうか。

 

DSC_1540.JPG

 

DSC_1550.JPG

 

今回はmaillotの裏パイル地の

グレーの半袖トレーナーに合わせてみました。

https://theater.theshop.jp/items/27896546

 

DSC_1546.JPG

 

シンプルなカットソーやシャツはもちろんですが、
柄シャツやロゴTなどなどトップスを選ばず、
長いシーズン着ていただけそうです。

 

DSC_1547.JPG

 

バックシルエットが個人的にはお気に入りです。

 

DSC_1539.JPG

 

DSC_1544.JPG

 

ワイドシルエット、とはいえ

穿いてみるとけっこうすっきり見えませんか。

 

ゆるっとだぼっとしすぎることのない、

まさに大人のオーバーオールです。

 

DSC_1558.JPG

 

DSC_1561.JPG

 

DSC_1565.JPG

 

オーバーオール+リネンのカーディガン、

お気に入りの組み合わせなんですよね…

 

このあいだはウィメンズモデルさんに

HATSKIのオーバーオールでやってもらったのですが、

今回もやってもらいました。やっぱりいいなとひとりでにやにや。

 

DSC_1553.JPG


気になられている方も多いこちら…

 

メンズ・ウィメンズ問わずおすすめですので
ぜひお早めに、ご検討いただけたら嬉しいです!

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/29958666

【Phlannèl】Organic Cotton Random Rib French Tee

【Phlannèl(フランネル)】から到着している

フレンチスリーブTシャツをご紹介。

 

DSC_1452.JPG
【Phlannel】

Organic Cotton Random Rib French Tee

col.Light Blue

size.0/1(※ウィメンズモデル身長160cm着用サイズ:0)

price.9,000yen+tax

 

インド紡績のオーガニックコットンを使用したリブTシャツは、
数少ない小寸編み機を使って

時間をかけながら
ゆっくり丁寧に編み上げられています。

 

DSC_0035.JPG

 

DSC_0039.JPG


時間をかけることで糸にストレスがかからず、
結果として、柔らかく着心地の良い仕上がりになるんです。

 

DSC_0037.JPG

 

DSC_0036.JPG

 

DSC_0038.JPG

 

カラーはLight Blue(ライトブルー)と

Deep Gray(ディープグレー)の2色。

 

DSC_0045.JPG

 

…どっちも欲しくなるでしょ?

 

 

 

さて、着てみましょうか。

 

まずはこちらのライトブルーから…

 

DSC_1454.JPG

 

DSC_1459.JPG

 

品のあるランダムなリブがアクセントになって素敵。

 

DSC_1448.JPG

 

身長160cmの普通体型のモデルさんで、サイズ0を着用しています。

 

ほどよいフレンチスリーブや、
ボディラインに柔らかくフィットするシルエットが美しく、
裾はタックインしてもかさばることなくすっきり。

 

そして何より、

インナーとして大活躍しそうな気しかしませんよね。

 

DSC_1430.JPG

 

DSC_1422.JPG
 

今回はmaillotのリネンのカーディガンを羽織ってもらいました。

 

 

こういうときのインナー、

意外と購入するの後回しになりがちなんですが、

着用頻度も高く、肌に直接触れる部分も多いので、

ぜひともこだわっていただきたいところ…

 

なんかきっと、

こういうところで差が付くんだろうなと最近よく思うのです。

子どもと大人の差、かもしれない…

 

ちゃんと大人でありたいです。

 

 

さて、お次はDeep Grayのカラー…

 

DSC_1382.JPG

【Phlannel】

Organic Cotton Random Rib French Tee

col.Deep Gray

size.0/1(※ウィメンズモデル身長155cm着用サイズ:0)

price.9,000yen+tax

 

DSC_1383.JPG

 

DSC_1385.JPG

 

DSC_1389.JPG

 

ラウンドカットされた裾をあえて見せてあげても

もちろん◎

 

 

こちらは身長155cmのモデルさんが

同じくサイズ0を着用してくれたのですが…

 

…とてもお気に召したようで

なんとこの撮影後にそのままお買い上げくださいました。笑

(ありがとうございます…!)

 

お仕事で、スーツのジャケットのインナーとして

大活躍しているみたいで、

theaterにもお仕事終わりに着て来てくれました…うれし!

オンオフ問わず使えるアイテムありがたいですよね。

 

 

…と、それもありまして、

Deep Grayのサイズ0は

さっそくSOLDOUTしてしまっておりますのでご了承ください。

 

DSC_1393.JPG

 

DSC_1394.JPG

 

となると気になるのが、

サイズ0とサイズ1との差なんですが、

 

身幅が+6cmほどなのですが、

着丈が+2cmほどと、そこまで変わらないんです。

 

なので、160cm前後の身長の方、細身の方であっても、

フィット感のあるリブ素材のアイテムなので、

シルエットをそこまで損なうことなく、お召しいただけるかと思っています。

 

サイズで迷われている方、

気になられている方はぜひお気軽にご相談くださいね!

 

DSC_0046.JPG

 

ふたりのモデルさんどちらも絶賛していたこちらのアイテム…

2色買いしたくなること間違いなし。わたしも本気で欲しいです。

 

女性の皆様ぜひお早めにtheaterでお求めくださいね。お待ちしております!

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/28697850

【Phlannèl】Summer Box Shirt col.Green

2018年春夏シーズンより展開している
【Phlannèl(フランネル)】のスタンダードコレクションである、
PHLANNÈL SOL(フランネル ソル)から、
昨年の人気アイテムがtheaterに到着しています。

 

DSC_1480.JPG

【Phlannel】

Summer Box Shirt

col.Green

size.2/3/4(※メンズモデル身長177cm着用サイズ:3)

price.20,000yen+tax

 

ここで、

"PHLANNÈL SOL(フランネル ソル)"のコレクションについて

おさらいしておきましょう。

 

 

《PHLANNEL SOL》

"2018年春夏シーズンより展開している

Phlannèlのスタンダードコレクションである、

PHLANNÈL SOL(フランネル ソル)。

フランス語で土を意味するSOLに由来し、

なくてはならないもの、欠かすことのできないもの、との想いが込められる。

日本人の繊細な美意識や職人の技術の粋を集めた、

身近な日常着を中心としたコレクションが揃う"

(※Phlannel公式webshopより引用)

 

このコンセプトも含めて、

わたしはSOLのコレクションがとてもすきです。

 

ベーシックなアイテムこそ、

着用頻度が高いからこそ、

そろそろきちんと良いものを揃えていきたいんです。

 

 

さて、

そんなSOLのコレクションから選ばせていただいたのが

こちらのシャツ…

 

DSC02704.JPG
 

生地はPhlannelの定番で

theaterでもオープン時からお取り扱いさせていただいている

Evening Shirtと同じ生地が使われているんですよね。

 

シャトル織機を使用しているため、ふくらみのあるコットン生地…

シルケット加工はされていないため、綿本来の風合いを楽しんでいただけます。

 

DSC02713.JPG

 

ワッシャー加工を施すことによって、

上品さの中にも洗いざらした雰囲気が出ているのも特徴。

 

柔らかでなめらかな肌触りは本当に最高です…

 

 

シルエットは、

レギュラーカラーにゆったりとしたボックスシルエット。

 

DSC02707.JPG

 

DSC02706.JPG

 

DSC_1481.JPG


アメリカのワークジャケットから着想を得た、
あえて低めの位置に配置された大きなパッチポケットが特徴的です。

 

DSC02705.JPG

 

やや小ぶりな襟がバランスをとってくれています。

 

カラーは、ひとめぼれしたグリーン1択です。

 

DSC_1482.JPG

 

DSC_1476.JPG

 

DSC_1472.JPG


深みのある上品な緑色は、
ぜひこのタイミングでワードローブに加えていただきたい、
今シーズンの個人的推しカラー。

 

 

今回はHATSKIの

エクリュのワイドテーパードhttps://theater.theshop.jp/items/26562450

合わせてみました。

 

DSC_1463.JPG
 

DSC_1466.JPG

 

 

 

DSC_1484.JPG

 

この上品な生地感で、

このシルエットに大きいパッチポケットという

アンバランス感というか抜け感というか

 

絶妙です…

 

DSC_1467.JPG

 

合わせづらいかと思われるかもしれませんが、

意外とそんなことなく、

ベージュ、グレー系であわせても良さそう。

もちろん、シンプルにブルーデニムと合わせても◎

 

1枚あると、コーディネートの幅が広がりそうです。

 

DSC_1471.JPG

 

ラフにさらっと着るだけできまる…
頼もしいアイテムになってくれるんじゃないでしょうか。

 

この機会にぜひワードローブに加えていただけると幸いです。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/28694163
 

あ、ちなみに、

同じ生地が使用されたウィメンズのドレスはこちら…

 

DSC02638.JPG

 

…女性の皆様ぜひぜひ。

https://theater.theshop.jp/items/28695969

 

(色味が違って見えるのは、

太陽光の下か、夜の街灯による明かりの下か、という違いです。)

 

-----

 

少しずつ動き始めた感…って感じですよね。

でも完全に元通りに動けるようにはまだ時間がかかるんでしょうか。

そもそも完全に元通り、にはならなかったりするのかな…

個人的にはまだまだ不安たっぷりびくびくモード。

 

"わたしの20代ラストイヤーはこんなはずじゃなかったのに…!"って

毎日1回は頭に浮かぶセリフなんですけど、

考えても仕方ないことは考えないようにしてます。

 

わたしの周りには

こんな状況でも過度に悲観的になることなく、

ポジティブに、前向きに、

今できることを頑張っている方々が多くて、

なんというか、その存在そのものがわたしのモチベーション!

 

本当に感謝ですし、

自分も誰かのそんな存在になってたらいいなと思っています。

 

 

前にボードには書いた話なんですが…

 

"売り切れです"と言われたら逆に欲しくなる、みたいな感じで

行けないとなると行きたくなる…

 

だから今ディズニーやユニバにめちゃめちゃ行きたくなってます、っていう。

 

(余談ですが、ユニバのことはUSJって全国的には言うと思うんですけど、

大学生を関西で過ごして、そのときいちばん行っていたからか、

今でもUSJのことユニバって言っちゃうんですよね、)

 

ユニバは今日から限定的に営業再開されたみたいですが、

ディズニーはまだ休業が続いていて…

 

行けないとなると行きたくなる…

 

ところで、

ディズニーの公式HPの"アトラクション"のページって見たことありますか?

 

それぞれのアトラクションの紹介動画があって、

その動画がだいすきで、

ディズニー行きたくなったときや

ディズニーに行くことが決まってその当日までの日々、

それを見ては気分を上げていました。

 

↓こんなやつ

 

 

わたしはディズニーシーがだいすきで

今まで断然シーのほうによく行っていたんですが、

(ランドには3回くらいしか行ったことがありません…)

その中でも好きなアトラクションのひとつ;センターオブジアース

 

これだいすきなんですよね…!

 

…って、こんなの見たらますます行きたくなる…

 

でもなぜか今は「今は行けないのかぁ…はぁ」みたいな気持ちではなく、

 

行けるようになったら誰と行こうかなー

これは絶対乗りたいなー!やっぱりあそこでごはん食べたい!

何着て行きたいかなー何履いていこっか?!

 

…と。

 

思考が、めちゃめちゃポジティブ…

 

それもこれも、

周りのポジティブな方々のおかげなのかなと思っています。

 

感謝感謝、です ^^