【ORDINARY FITS】BARBER KNIT col.BLK

オーディナリーフィッツより、

BARBER KNIT(バーバーニット)のブラックのカラーのご紹介です。

 

【ORDINARY FITS】

BARBER KNIT

col.BLK

size.0 (※ウィメンズモデル身長160cm)

price.¥15,000+tax

 

昨年夏に大好評であっという間にSOLD OUTしてしまった
あの "バーバーシャツ" の 、ニットver.です。

 

(ちなみにバーバーシャツ、

もうすぐ春夏ver.が到着予定ですのでお楽しみにです!)

 

 

ご覧の通り、身幅がたっぷりととられているのですが、
着るときれいに落ちてくれます。

 

 

ドロップショルダー、ドルマンスリーブがアクセントになって、
シンプルながらも1枚でも存在感のある、素敵なシルエットに。

 

 

特にサイドから見たときのお袖の、

このたまる感じが個人的にはたまりません…

 

 

 

そしてこの襟元のVガゼット!

ヴィンテージのスウェットについていたりするやつです。

こういうディテールがオーディナリーフィッツらしくて大好き。

 


デザインはもちろんなのですが、

とにかくその肌触りの良さに驚くはず。


上質なコットンが贅沢に使われているハイゲージのニットは、
本当にいつまでも触れていたくなるほどなめらかな肌触り…




ゆるすぎない絶妙なフィット感で、

丈感も長すぎないので、ボトムも選ばず…

 

 

ツイストパンツhttps://theater.theshop.jp/items/25128610

きれいに合わせていただいても良いですし、

 

【ORDINARY FITS】

BARBER KNIT

col.BLK

size.0 (※ウィメンズモデル身長155cm)

price.¥15,000+tax

 

ジェームズパンツhttps://theater.theshop.jp/items/25452436

ゆるっとカジュアルに合わせていただいても良いですし、

 

 

オールブラックで合わせても、

 

 

それぞれ素材の違う黒で合わせるの素敵だなーと思います。

 

(ちなみにこちらのパンツはPhlannel の

コットンベルベットhttps://theater.theshop.jp/items/24877307です)

 


この通り、襟元も開きすぎず…

 

ほどよい肉感で、アウターにも響かないので、
長いシーズン、様々なコーディネートで活躍してくれそうです。


1枚は持っていると安心感がすごいと思います。

ぜひtheaterで、お求めくださいね。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/26056328

 

 

お色違いはグレーがございますよ!

https://theater.theshop.jp/items/26056290

 

 

-----

 

2月になりました、ね!

1月もありがとうございました。

 

ただ、実はここだけの話、

この1月は、theaterオープン以来

いちばん静かな1ヶ月になってしまいました…

ご来店客数も、そして売上も…

 

世間がセールをやっている中で、やらなかったこと、

まだまだ新作アイテムも少なかったこと…

 

いろいろと要因はあるので

想定内といえば想定内なのですが…

 

だからこそ、

1月にtheaterに足をお運びいただいた皆様、

オンラインショップへお越しいただいた皆様には

ほんとうに、感謝の気持ちでいっぱいなんです。

ありがとうございました。

 

これからもどうかどうか、よろしくお願いいたします。

 

 

…と、なんかシリアスな感じになってしまいましたが、

 

 

何事もポジティブに!です。

 

これは今までずっと大切にしてきたことだったはずで、

人にもよく上から目線で(笑)言ってることなんですが、

 

自分自身、最近超絶ネガティブで、

なかなかポジティブに考えづらくなってしまっていて焦る今日この頃…

 

いま一度、ポジティブ思考という

きわめてシンプルな(でもだからこそ難しいのかもしれない)

物事の捉え方を意識していきたいと思います。

 

みなさまもどうか何事もポジティブにね!

【maillot】chino deck shirt col.BEIGE

【maillot(マイヨ)】から届いた、

チノ素材のシャツジャケットのベージュのカラー
先日はウィメンズの着用画像でご紹介しましたが、

http://theater2019.jugem.jp/?eid=85

本日はお待ちかね、メンズの着用画像をご紹介いたします。

 

【maillot】

chino deck shirt

col.BEIGE

size.0,2 (※メンズモデル身長175cm着用サイズ:2)

price.¥19,800+tax

 

今日は着画メインでいきますね!

 

 

風合いが良く、

薄すぎず暑すぎない、ほどよくい肉感のチノ素材。

 

身幅はややゆったりめのシルエットになります。

だけどゆったりしすぎない。丈も長すぎない。

 

相変わらずすべてが絶妙なマイヨ…

 

サイドには大きめのポケットがついています。
 


透け感のない生地感で
ガシガシ着込んでいただけそうです。

 

ところで、上の写真でも着用していますが、

最近店頭で見られている方の多いのが

こちらのHATSKIのルーズテーパードのエクリュ!

 

 

きれいなシルエットですよね…!

茶靴との相性もぴったりでほれぼれします。

 

この色合いも、まさにこれからの季節にはきたい…

サイズは上の写真のメンズモデルさん身長175cmでsize.2着用。

在庫は、size.1/2/3 がそれぞれ1本ずつとなっています。

気になる方はこちらぜひ→https://theater.theshop.jp/items/22781219

(※こちらも着画アップデートしていますよ!)

 

 

ワンウォッシュのデニムで合わせても素敵すてき。

 

 

インナーに合わせるものとしては、

今回は薄いグリーンのロンT(※モデルさん私物)を

合わせてもらっていますが、

薄手のカットソーなら柄でも無地でも、割となんでもいけそうです。

 

theaterでのSSアイテムの中だと、

maillotにオーダーしている

ボーダーロンT https://www.strato.co.jp/SHOP/maillot-MAC-001-.html

こちらなんていかがでしょうか!

(まだ入荷していませんが!どのカラーがやってくるかはお楽しみにね)

 

もっとぐっと暖かくなってきて、

"7分袖や半袖のTシャツの上になんか重ねたい気分になったとき" にも

重宝しそうです。

 

 

 

バックシルエットも良き…

 

ところで(2回目)、

こちらのHATSKIもこうしてみると改めて良さを感じます。

 

 

おなじみの、"HATSKIといえば" な こちら…

 

まだな方はぜひぜひ。

サイズは、こちらはsize.2/3/4 がそれぞれ1本ずつですよ!

(ちなみに上のメンズモデルさん身長175cmで着用サイズ:2です)

 

気になった方はこちら→https://theater.theshop.jp/items/23309966

こちらも着用画像差し替えておりますので見てみてくださいね。

 

ちなみにわたしももちろん愛用中。

ぜひおそろいにしましょう。

 

(この写真、うまく理由は言えないけどお気に入りです。)


羽織からインナーまで使えるので
長いシーズン活躍しそう。

 

襟部分のステッチやポケットワーク、
比翼仕立て、裏地のパイピング…と、
maillotらしくこだわりが詰め込まれているところがたまりませんよね。

間違いなく重宝する1着…
この機会にぜひいかがでしょうか

 

theaterでお待ちしております。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/25804893

 

 

-----

 

ある番組や映画・ドラマを観て、

観たタイミング的なものも

今の自分にどんぴしゃで、

そのすべてが自分の好みで、

「うわなにこれすごいすき…!」って

めちゃめちゃテンションが上がる、みたいなことが、

定期的にあるのですが、

 

最近のそれはまさにWOWOWで放送されている

『SONGLAND』

https://www.wowow.co.jp/detail/116709/001/01

 

たまたまWOWOWの同時放送を流していたら、

第1回が始まって、何気なくちらちら観ていたら、

これが本当にすごくて。(語彙力…笑)

 

どんな番組かというと…

 

マルーン5のアダム・レヴィーンらが手掛ける新リアリティ・ショー。

無名のソングライターたちが新たなヒットソングを生み出そうとするオーディション番組。

2019年5月に全米NBCネットワークで始まると、音楽業界も巻き込んで大反響を呼び、

早くもシーズン2への継続が決まった、話題のリアリティショーを日本初公開。

 

毎回、無名のソングライター4人は、その回のゲストの人気歌手に歌ってほしい自作曲を自身で熱唱して披露。

そこで勝ち抜いた3人は、番組の司会でもある3人とそれぞれスタジオに入り、楽曲を手直しした上、

編曲をしたりバックトラックを作成したりする。

そして3曲は最終審査に掛けられ、ゲストは気に入った1曲を自分の新曲にしていく。

 

さらにこれらの新曲はストリーミングサービスやダウンロードサービスで配信されるが、

中にはiTunesでセールスチャートナンバーワンになる曲も出現し、まさに社会現象化。

無名だが才能豊かなソングライターたちのサクセスストーリーが感動を呼ぶのに加え、
超豪華なゲスト歌手陣、普通なら見られないヒット曲作りの舞台裏やアーティストたちの素顔が見られるのも貴重なお楽しみだ。
 

(※WOWOW公式サイトから引用)


…という感じなんですが。

 

なんというか、まず番組がすごく洗練されてて、豪華なんです!

世界観というか、雰囲気がすきで、

さらに、この番組を観てる自分がすき(?)みたいな感じになるんです!よ。

(アメリカのドラマ観てる時もそんな気持ちになります。わかりますかね?笑)

 

それでいてリアリティがあって、みんなそれぞれが自然体(に感じられる)だからか、

ものすごく感情移入してしまうんですよね、4人のシンガーソングライターに!

わたし自身が3歳から高2まで音楽をやっていて、

自分は音楽で生きていくんだと、

信じて疑わなかった日々を過ごしていたからというのもあるかもしれません。

 

とにかく第1回のインパクトがすごくて、

しばらくずっとSONGLANDで頭がいっぱいで、

もちろんSpotifyでプレイリストに加えたし、

翌日は終日第1回の見逃し配信をエンドレスでシアターで流しておりました。(笑)

 

昨日は第2回の放送があって、また感動…

今日は終日第2回の…(以下略)

 

無名のアーティストが、

自分の作った曲を超人気アーティストとプロデューサーの前で披露できて、

直接アドバイスを受けられて、

しかもその憧れのアーティストの新曲になるかもしれないなんて…

めちゃめちゃ夢があるじゃないですか…!もはや夢しかない。

素直に前向きに、笑顔に、なれる番組です。

 

そして何より、無名のアーティストの皆様が作られた曲が

素晴らしすぎて…!

1回聴いただけで帰り道に口ずさんでしまうくらい

インパクトを与える曲作れるなんて本当にすごい…!

(実はわたしも作曲を少しだけやっていたことがあるのです…)

 

皆様それぞれ人間的にも素敵な方で、曲も素晴らしくて…

この中で誰の曲を選ぶんだろうっていうのもわくわくするし、

曲が編曲によって変わっていくプロセスもとてもおもしろくて、

ゲストやプロデューサーの想い、プライド…とかが垣間見えるところもすごく良くて…

 

…と、このあふれんばかりの感動を

自分の中でとどめておけなくて、誰かとどうしてもシェアしたくて、

 

とりあえずここに書いてみました。

WOWOW観ていらっしゃる方は

オンデマンドで見逃し配信してるのでご興味あればぜひ…

 

WOWOW観られないよーって方は、

theaterでお買い物ついでに観て帰るのはありですよ!

 

どうぞよろしくお願いいたします。

【maillot】mature wool labo coat

"一応AWアイテムだけど

むしろこれからの季節こそ活躍するんじゃないか?" アイテムの1つ;

【maillot(マイヨ)】の 

mature wool labo coat を

新しい着用画像も交えながら再度ご紹介したいと思います。

 

【maillot】

mature wool labo coat

col.GRAY

size.0,2,3 (※メンズモデル身長172cm着用サイズ:2)

price.¥36,800+tax

 

"mature(マチュア)"は、maillotの従来のレギュラーラインに比べ、
より上質なファブリック、
より丁寧な縫製技術を駆使した、新しいライン。
成熟した、モノを知る大人に向けた、
シンプルな素材を活かしたデザインが特徴です。

 

 

名前の通り、
研究所(laboratory)で着る白衣をデザインのベースとした
"ラボコート"

上質な細番手の糸で密度高く織り込まれた
ウールフラノ生地が使用されています。

 


比翼仕立ての仕様できちんと感を出しながらも、
長めの着丈と大きな2つのポケットが大人の遊び心をくずぐります。
本当に、maillotらしさあふれる1着。

 


アウターにしては薄くて軽くて…
一見頼りなくも思われますが、
羽織ってみると、たしかな保温力を感じられます。


上質な細番手の糸の密度が高いと
こうなるのかと思い知らされました。

 


しっかりしたコートももちろん必要ですが、
室内でも羽織ったままでいられて、
特にこれからの季節=春先など、間の季節にもしっかり使える、
これくらいのアウター、

意外とお持ちでない方が多いのではと思い、セレクトさせていただきました。

 

しっかりしたコートを着るほどでもない(着られない)…

けどコートなしというわけには…

 

みたいなシーンが、意外と多いんですよね。

 

そんなときのこちら!です。

 

【maillot】

mature wool labo coat

col.GRAY

size.0,2,3 (※メンズモデル身長180cm着用サイズ:3)

price.¥36,800+tax


間の時期にも使いやすいように、
中間色のグレーをセレクトしました。
きちんとした装いはもちろん、
着用画像のように、カジュアルな装いにも馴染むから不思議です。

 

インナーのコーディネートに自信がなくても
こちらをさっと羽織るだけで

安心して、自信を持って(?)お出かけできそう。

 

よくわたしが言う、

「他がどうであっても、とりあえずこれさえ着とけば…」的アイテム。

こちらもまさにそれだと思っています。
 


こんな優秀アイテム、
ワードローブに1着あると嬉しいですよね。

男女問わず、今シーズン
ぜひおすすめさせていただきたいアイテム。

 

サイズ展開 0,2,3 だったのですが、

ありがたいことにいちばん小さいsize.0は

年内にSOLDOUTしてしまいました…

 

店頭にあるのは、

size.2 / size.3 なのですが、

目安としては身長175cmくらいまでの方はsize.2、

それ以上の方はsize.3かな…?という感じ。

(ここまでの着用画像も参考にしていただけたらと思います。

最後の2枚のみ身長180cm/着用サイズ:3です!)

 

そういうわけで、やや小柄な女性の皆様には

ちょっと大きいかな…という感じなのです…

 

…が、

 

身長157cmでこんな体型なわたくしが、

size.2を羽織らせていただきましたところ…

 

すごく良いサイズ感だったんです…

 

お袖は、腕を下におろすと指がほぼ隠れてしまうんですが、

とにかく着丈が好み!ふくらはぎくらいになりました。

(欲しい…)

 

というわけで、小柄な女性の方でも、

オーバーサイズ気味なアイテムがお好みでしたら、

きっとお気に召していただけるかと思いますよ!という話でした。


 

気になられた方は

ぜひtheaterにてお試しくださいね。

 

お待ちしております。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/24804898

 

-----

 

一昨日の火曜日、

お店の定休日を使って、

お取り扱いブランドのひとつ;ORDINARY FITSの

2020 High Summer Collection(=盛夏展)へ

おうかがいしてきました。

 

リネンアイテム中心に、

素敵なアイテムばかりでうっとり…

わたしも含め、夏が苦手な方でも

これ着たら絶対夏が好きになるでしょ!と思いました。

 

服が持つ力はすごいです。

 

 

余談ですが…

 

昨年春にお取引のお願いを兼ねて、

初めてORDINARY FITS様の展示会(19AW)へ

お邪魔させていただいた時、

 

その時はまだ店舗がなかったので、

店舗の立地や内装イメージ、theaterのコンセプト、

theaterに込めた想い…などをまとめた資料と、

自分がどういう人間であるか知っていただくために、

プロフィール的なのものを

デザイナー様にご提出させていただきましたところ、

 

それに目を通してくださったデザイナー様の第一声が、

「ちょっと!三好さん、

フルマラソン3時間37分(当時の自己ベスト)って本当?!

この小さい文字がいちばんに目に飛び込んできた!!」

 

(笑)

 

びっくりしました。

 

実はその中に、趣味のランニング、マラソンについても書いていて、

さりげなく記していたフルマラソンのベストタイムについて

何よりもまず飛びついて(言葉が悪いですが。笑)くださったのでした。

 

なんと、ORDINARY FITSのデザイナーの児玉さまは、

ご自身も学生時代に陸上(短距離)をされていた方で、

いまも走ることはお好きで、

ホノルルマラソンにも出走されたことがある方だったんです。

 

そこから、わたしがマラソンをはじめたきっかけや、

今どんな感じでどれくらい本気で走ってるか…という話になり、

それについて、恐縮ながらも、

すごく評価していただきまして…

最後には

「三好さんは頑張り抜ける人なんだと思う!お店も頑張ってください!」と

本当にありがたいお言葉を頂戴したという…

(走っててよかったと心から思いました。笑)

 

 

…と、出会いがそのような感じでしたので、

 

その後の20SSの展示会(9月)でも、

ランの話ですっかり盛り上がり、

 

デザイナー様だけでなく、

他のスタッフの皆様も走られる方が多いこともあり、

SSアイテムの話は3割くらいであとは

全部レースやギアの話という…(笑)

 

素敵な新作アイテムに囲まれて、

居心地の良すぎる空間で、

だいすきなランの話ができるのは幸せすぎるひととき…

 

そういうわけで、

いつもORDINARY FITS様の展示会へ行くのが

本当に楽しみなんです、という話でした。

 

あ、ちなみにデザイナーの児玉さまは

わたしと話したことをきっかけに

今年のおかやまマラソンにエントリーされることを決めたそうですよ!

(言ってよかったのかな?笑)

 

それをおうかがいして、とても嬉しかったです。^^

 

次の展示会の時にまた良いご報告ができるように

わたしも頑張ろうっと…!

【maillot】chino deck shirt col.BEIGE

【maillot(マイヨ)】から
素敵なショールシャツジャケットが到着しました。

 

theaterではベージュとホワイトの2色をセレクトしていますが、

本日はベージュのカラーを、

ウィメンズ着用画像とともにご紹介いたします。

 

【maillot】

chino deck shirt

col.BEIGE

size.0,2 (※ウィメンズモデル身長162cm着用サイズ:0)

price.¥19,800+tax

 

なんだか一気に春…!な気がしますね

あれ、そんなことないですか…?

 

 

風合いの良いオリジナルチノ素材が使用されています。

透け感もなく、ほどよい肉厚感なので
ガシガシ着込んでいただけそうです。

 

そして着ていくうちにいい感じに柔らかく、

風合いがさらによくなっていく…のです。すてき。

 

 

身幅はややゆったりめのシルエット。
サイドには大きめのポケットがついています。

 

 

右胸には内ポケットも!

これまでのtheaterのセレクトアイテムで

おわかりいただいてるかもしれませんが、

こういう「実は、」なデザインが好きなんですよね…

 

 

小さめの襟に施されたステッチが

なんとまあかわいいこと…

 

"大人の可愛さ"

maillot(マイヨ)を語る上でのキーワードですよね。

 

 

このチノ素材で思い切りカジュアルにするのかと思いきや、

フロント部分は比翼仕立て

(ボタンを隠す仕様になってるやつです)になっているからずるい…

 

これによって、すっきりとしたきれいな印象がプラスされ、

カジュアル過ぎない、絶妙なバランスに…

 

 

さらに!

見てくださいこの内側のパイピング。

 

ディテール好きとしては、たまらないやつです。

 

一見シンプルなんですが、

こだわりがこれでもかとばかりに詰め込まれているのが

maillotのアイテムなのです。

 

 

コーディネートとしては…

 

デニムに合わせるのが間違いないことは

やってみなくてもわかるので(笑)、

 


 

Phlannelのスウェットに羽織っていただき、

ボトムは、

ラスト1本になってから見られなくなってしまった(謎!)、

インクブラックのカラーのJAMES PANTS coduroy と

合わせてみたり…

 

 

おなじみのダブルパンツともいいバランスです。

 

丈感がいい感じなのですよね、

なので、おそらくどんなボトムでも合わせやすいのかと。

 

今回はサイズを 0と 2 の2サイズで入れていまして、

メンズ・ウィメンズ問わず

お好きなサイズ感で着ていただけるかなと思っています。

 

サイズ0がジャストフィットな方が、

あえてサイズ2をゆるっと着るのも、もちろんありですよ!

 

 

 

羽織からインナーまで使えるので

秋、冬、春…

長いシーズン活躍しそう。
 

薄手のロンTの上に

羽織るものが欲しくなるシーズンは意外と長いですよ!

 

間違いなく重宝する1着。
この機会にぜひいかがでしょうか。

 

theaterでお待ちしております。

 

メンズの着用画像は

また後日ご紹介いたしますのでお楽しみに、です


★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/25804893

 

 

 

-----

 

theaterがもうちょっと安定してきて

自信を持ってデザイナー様にお目にかかれる日が来たら

すぐにアポイントを取って、

お取り扱いさせていただけないかご相談させていただこうと思っている

ブランド様のひとつ;KICS DOCUMENT(キクスドキュメント) のデザイナー様が、

「SALEについてのお話」というタイトルで

年末に書かれていたブログの内容が、

共感しかなくて驚いた話……

 

 

▼「SALEについてのお話」

https://kicsdocument.official.ec/blog/2019/12/26/120657

 


KICS DOCUMENT の直営店が

シーズンセールを行わない理由/背景にある考え方が書かれているのですが、

ここに書かれていることが、

theaterがセールを行わない理由と重なる部分が多いので、

「なんでセールやらないの?」と思われている方は、

ぜひ一度読んでみていただけたらと思います。

 

 

自分のお店をやると決めたときから、

絶対にセールはやらないと決めていました。

 

そう考えるようになったのは、

前職の5年間の百貨店勤務での経験が大きいかもしれません。

 

百貨店では、毎月のように、カード会員様を対象に

そのシーズンに入荷したばかりのアイテムを、

定価から1割引や2割引で販売していました。

さらに、シーズンのセールもどんどん前倒しになっていき、

再値下げでさらに価格を下げながら、長々とセールの期間が続いていました。

 

私は、最後のほうはさすがにマネジメント的な仕事が多くはなっていましたが、

それでも最後まで売場にいたので、

接客・販売は最終出勤日までしていて、

退職するまでたくさんのお客様と直接関わらせていただいておりました。

 

その中で本当に悲しかったことが、

定価の値札で売場にあるときと、

割引になったとき/セールの赤札を貼った状態であるときとでは、

同じ商品なのに、

お客様の、商品のお取り扱い方がとても変わってしまうこと…

 

定価の値札が付いているときには、

両手でそっと、大切に、手にされていたのに、

それがセールになったとたんに、

片手で、とても丁寧とは言い難い扱いをされていくアイテムたち…

 

「そんなわかりやすく、そんなことある?」と

思われるかもしれませんが、

悲しいことに、5年間ほぼずっと目にしていた光景でした。

そして残念ながら、一部の限られたお客様、というわけではないのです…

 

信頼しているお取引先様が

誠意を持って作られているアイテム…

その中から、自分が悩みに悩んでセレクトしたアイテムの数々が、

そんなふうに扱われていくことが、本当に悲しくてもどかしかった…

 

店頭でこのような扱いをされているということは、

おうちにお持ち帰りされたあとは、いったいどんな扱いをされるんだろう…と、

想像するたびにつらくなりました。

 

もちろん、お代金を頂戴して、商品をお客様にお渡しすると、

その商品はお客様のものとなるので、いわばお客様の自由。

わたしがどうこう言う権利はないことはわかっているですが、

 

自分が自信を持っておすすめできるものだからこそ、

丁寧に扱っていただきたいし、

長く大切にしていただきたいと思ってしまうのです…

 

そんな経験があるからか、

価格を下げて販売することに対して、

セールを行うことに対して、

強い抵抗感があるというか、

強くこだわってしまうところがあるのかな、と思います。

 

 

決して、百貨店のやり方を悪いと言っているわけではなく、

セールをされている他店様が悪いと言っているわけでもなく、

そしてもちろん、お客様が悪いわけでもありません。


お店としては、

そうは言っても売上というのは何より大事。

資金繰り的な問題で、

在庫をちゃんと消化していかないと、

次シーズンのアイテムを仕入れられません。

その手段としてはセールが最も良いのかもしれません。

次シーズンのアイテムを仕入れられないと、

お客様にも、先にオーダーさせていただいているお取引先様にも

ご迷惑をお掛けしてしまうことになってしまいます。

売るためには、きれいごとばかり言ってはいられないんですよね。

実際、周りがこんなにセールムードな中で

一切セールをしていないtheaterは

2020 幸先最悪なスタートを切っておりまして焦りもひとしお。

ここでこれだけ語っているにもかかわらず、

来週からセールしようかなとさえ思ってしまうくらいのやばさです(絶対しないけど)

 

そしてお客様にとっては、

良いものがお安く手に入れられることはやっぱり嬉しいことですし、

何よりわたし自身もセールアイテムを購入することはもちろんあります。

なんなら、たとえばセールで購入したアイテムについて

「これはまあセールで買ったから…」なんて言って

少々雑な扱いをしてしまったことだってあります。

安く手に入れてしまうと、どうしてもそういうことってあるものなのかもしれません。

あと、普段は手が出ないアイテムがセール価格になっていることで

挑戦できたり…とか、そういうポジティブな面もありますよね。
すごくわかるんです。わかるんですけど、

 

それでもやっぱり、わたしは、セールはしたくありません。

 

それはやはり、

”価格を下げること=価値を下げること” に

なってしまう可能性があるから。

 

 

…世の中の決まりごとのようになってしまったシーズンセールですが

私は渾身の商品たちの値段を簡単に下げて安売りをしてしまうことに、ずっと疑問を抱いてきました。

ただ数ヶ月間のシーズンが終わったからと言って、価値が下がることのないもの作りをしているからです。

品質面・デザイン面どちらに於いても「来年になったら着られない」というものは、私の作るものに一つもありません。…

 

 

KICS DOCUMENTのデザイナー様がおっしゃっている通り…

theaterでセレクトさせていただいているアイテムにも、

シーズンが終わったからといって、価値が下がってしまうものはひとつもありません。

 

私のことを信じてお取引きを決めてくださった、

心から尊敬しているデザイナー様たち、スタッフの皆様方がデザインされ、

厳選された貴重な素材を使い、多くの職人さんたちによる多くの手間暇を掛けて、

ひとつひとつ丁寧に作られたアイテムたちを、

決してその価値を下げることなく、お客様にお届けしたくて、

お買上げいただいたお客様にはどうかいつまでも、

アイテムを大切にしていただきたいと、思うのです。

 

価格が下がっても、変わらずちゃんと大切に扱ってくださるお客様が

たくさんいらっしゃることは、本当によくわかっています。

 

それでもやはり、価格を下げることで、

アイテムの価値を下げてしまう可能性が今の状況では確実にあるので、

theaterではセールは行わないという方向で、

これからもおそらくいくのだろうと思います。

 

 

…この12月、世間ではどんどんセールがスタートする中、

当店で定価でお買い求め下さるお客様がたくさんいらっしゃいました。

「あなたの作った服、そういう価値があるよ。」と言って頂いているようで、

とても、とても嬉しい思いでした。本当にありがたいことです。

直営店でセールをやらないと宣言することは勇気のいるものでしたが、

今回そういったお客様たちが改めて正しい方向を教えて下さったように感じています。…

 

 

KICS DOCUMENTのデザイナー様もおっしゃっていますが…

これについても、実はわたしも同じような経験をさせていただいています。

こんなにセールムード一色な中、当たり前のように定価でお求めくださるお客様には、

本当に感謝しかありません。

「セールをしないって、すごくいいと思います」

「(theaterの考え方)すごく共感できます」と、

わざわざ言ってくださる方も何人もいらっしゃって、本当に救われる思いです。

ありがとうございます。

 

きっと、なかなかご理解いただけない部分だと思いますし、

いろいろと突っ込みどころや反論、ご指摘もあるかもしれませんが…(こわい。笑)

今わたしが考えていることをお伝えしておきたくて書きました。

 

"おまけ" 史上、最長文を

最後まで読んでくださり、本当に本当にありがとうございます。

 

ここまで読んでくださった方だけのささやかな特典!

ご来店&お会計時に、キーワード「BCAA」と言っていただきますと、

LINEのショップカードのポイントを2倍でプレゼントさせていただきます。

(期限はございませんが、おひとり様1回限りとさせてくださいね)

 

(なんでキーワードがBCAAかというと、今日楽天で購入したからです。笑

日々のトレーニングの負荷をかけすぎているのか、疲労感が抜けにくくなってて、

そういうのにすごく効くらしいんです、前から気になっていたのですが、

このたびやっと注文。届くのがすごく楽しみです)

 

 

これからも、theaterをどうぞよろしくお願いいたします。

【maillot】linen denim overall

【maillot(マイヨ)】から到着したばかりの
リネン100%のデニムを使用したオーバーオール。

 

本日はウィメンズの着用画像でご紹介します。

(メンズはまた後日!お楽しみに、です)

 

【maillot】

linen denim overall

size.0のみ (※ウィメンズモデル身長162cm)

price.¥29,800+tax

 

 

19AWアイテムとして入荷していましたが

なんと大好評につきtheaterオープン初日にSOLDOUTしてしまった
"moleskin overall" の、
素材がリネンデニムになったバージョンです。

 

実際アイテムを目にした方は

本当に少ないはず…いわば幻のアイテム。

 

そんなオーバーオールのリネンデニムのバージョンということで、

わたしも到着を心待ちにしておりました。

 

 

とにかくこのシルエットです…!

 

 

前と後ろに付いた大きなポケットもアクセントになりますし、

 


フロントが比翼になっているのもたまらないポイントです。

(画像暗めですが、見えますでしょうか…?)

 

 

ボリュームあるのですが、

サイドから見ると意外とすっきり。

 

 

いろいろごちゃごちゃと

ディテールに凝ったオーバーオールも良いですが、

こんなシンプルなデザインが今の気分です。

 

 

カットソーやシャツ、ニット…
カラーも問わず、どんなインナーともとでもよく合いそうです。

 

 

間違いないと思ってまず合わせてみたのは

maillotの定番アイテムのひとつ;weekend long Tee

https://theater.theshop.jp/items/23092331

 

 

足元もMOONSTAR の GYM CLASSIC で

https://theater.theshop.jp/items/23246284

ラフなスタイリング

 

なんだかこのままお花見に行けそうです。

 

 

 

maillotのスタンドカラーシャツを合わせたら、

また印象が変わります。

 

Phlannelのコットンベルベットのジャケットを羽織って、

足元もヒールで合わせて…

一気に女性らしさをプラスしたきれいなスタイルのできあがり。

 

合わせるアイテム次第でどんなスタイルも作れるのが

オーバーオールの楽しいところです。

 

 

アウターもぜひいろいろ合わせてみてくださいね。

 

今の時期だとまだまだ寒いので、

上のように、メルトン素材のジャケット https://theater.theshop.jp/items/24949525 で

あたたかくしていただいたり、

 

 

先ほども登場しましたが、

Phlannelのコットンベルベットのジャケット https://theater.theshop.jp/items/24876579

きれいに合わせていただいたり…

 

 

もう少しあたたかくなったら、

こちらも到着したばかりの

チノ素材のシャツジャケットもありですね…!

 

 

上質なリネンの風合いがとにかく最高。

 

リネン=夏 なイメージをお持ちの方も

いらっしゃるかもしれませんが、

 

リネンの素材的特徴としまして、

冬場の気温が低い時期に着用していただくと、

繊維に空気をため、保温効果を発揮してくれたりもするんですよ実は!

 

なので今の時期から着ていただけて、

夏まで大活躍してくれるはずです。

 

夏には鮮やかなボーダーTシャツの上に重ねて

お出かけしたいなぁ…

 

 

サイズは0のみしか入れていませんが、

着丈がかなり長めなこちら。
 

写真のウィメンズモデルさんは身長162cmで、
裾を3回、ロールアップしております。
(ちなみにわたくし身長157cmで4回ロールアップしました)

 

身幅もたっぷりなので、
メンズ・ウィメンズ問わず
身長175cmくらいまでの方でしたら
じゅうぶんお召しいただけるかと思いますよ。

 

それ以上の方も、気になられる方はぜひ一度お試しくださいね。

 

theaterでお待ちしております。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/25807241

 

 

-----

 

「"この人みたいになりたい"とか、そういうのってあるんですか?」

と、聞かれることが(開業してから特によく)ありますが、

 

…ないんですよね…!

 

誰かに憧れたことは、これまでもたぶん一度もないんですが、

誰かに憧れられる存在になりたいな というのは常に思っています。

 

…って、なんでこの話をしようと思ったんだっけ…

 

間に接客を挟みながら書いていたら忘れてしまいました(笑)

 

とにもかくにも、

今週末のご来店を心よりお待ちしております!