【maillot】us waffle trainer / 寒いけどあたたかかった昨日の帰り道の話

【maillot(マイヨ)】より
わたしもだいすきなワッフル生地のトレーナーの到着です。

 

DSC_3060.JPG

【maillot】

us waffle trainer

col.NAVY

size.0/1/2/3 (※メンズモデル身長172cm着用サイズ:2)

price.11,800yen+tax

 

 

maillotオリジナル

肉厚なコットンワッフル生地を使用したクルートレーナー。

 

DSC_3053.JPG

 

ガシガシした、しっかりした、

男前なワッフル生地がだいすきです。

 

DSC_3054.JPG


肩幅、身幅ゆったりめのビッグシルエットラフな雰囲気…

 

DSC_3063.JPG


…なんですが、着丈はそこまで長すぎることはなく、むしろ短め。

 

DSC_3066.JPG


ルーズになることなく、ボトムを選ばず着ていただけます。

 

何度も言って申し訳ないですが、

"身幅はゆったりだけど着丈短め"

これが、すきなんですという話です。

 

DSC_3057.JPG


1枚でもシャツなどとのレイヤードにも使いやすく、
長いシーズン着用できる心強い相棒になってくれそう…

 

DSC_3050.JPG


DSC_3055.JPG


カラーは、ECRU(エクリュ)とNAVY(ネイビー)の
使いやすい2色
を選びました。

 

col.NAVYは

ここまでも見ていただきましたがこちら…

 

DSC_3058.JPG

 

わたしがあんまりネイビーを着ないので

theaterでネイビーのアイテムやや少なめなんですけど

このワッフル生地のネイビーなら着たいなと思って選びました。

 

そういうわけで、ネイビーはわたしも愛用中。

ほんとに着用頻度高めです… 

嫌じゃなければ(笑)、ぜひおそろいにしましょう。

 

col.ECRUはこちら…

 

DSC_3099.JPG

 

DSC_3101.JPG

 

ワンウォッシュデニムとの相性は間違いないですね。

 

DSC_3116.JPG

 

DSC_3105.JPG

 

DSC_3107.JPG

 

DSC_3096.JPG

 

 

 

オーバーオールのインナーにも最高ですね

 

 

ぜひ、ウィメンズの着用画像もご覧ください。

 

DSC_0006.JPG

【maillot】

us waffle trainer

col.ECRU

size.0/1/2/3 (※ウィメンズモデル身長167cm着用サイズ:1)

price.11,800yen+tax

 

DSC_0008.JPG

 

DSC_0010.JPG

 

 

DSC_0012.JPG

 

DSC_0001.JPG

 

さっきはワンウォッシュとの相性…と言ったんですが、

ユーズドデニムとの相性も最高。

最近個人的に特にお気に入りの合わせです。

 

DSC_0005.JPG

 

…これはぜひ2色買いですよね。

実際2色買いされたお客様もすでにいらっしゃいます。

着るとそうしたくなっちゃうんですよね、わたしもエクリュ欲しいですもん。

 

DSC_3049.JPG

 

サイズはユニセックスで 0/1/2/3

お好きなサイズ感でお選びくださいね。

 

メンズ・ウィメンズ問わず、おすすめの1着…

すでにサイズが欠けてきておりますので、

気になられる方は、ぜひお早めに…

 

theaterにて、お待ちしております!

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

-----

 

週末に、季節が一気に動いた感じがしましたよね

もう、"徐々に"とか、"だんだん" とかいう言葉を知らないの?ってくらい、

急に寒くなってちょっと戸惑いました

 

今週末は、初theaterの方もとても多くて驚きと感動の連続だったのですが、

一方で、お久しぶりのお客様が多かったんです

 

しかも、この春 初めてご来店いただいて2回目theater、というお客様…

 

"急に寒くなって、秋冬モノ見に行こうかなって…"

と言われる方ばかりで…

 

季節の変わり目に、前の季節の変わり目(春夏のはじめ)に

theaterで購入したことを思い出してくださって、

そしてまた行ってみようと思ってくださったこと…

 

それが本当にほんとに、

嬉しくてありがたいことだなと…

ものすごく、思ったんです。

 

春夏のはじめ…

つまり 初theaterのときに、

 

出会ったアイテムを、ブランドを、

気に入ってくださったのかもしれないですし、

 

theaterの雰囲気を、

気に入ってくださったのかもしれないし、

 

もしかしたらわたしのことを!♡

気に入ってくださったのかもしれないし…(自意識。苦笑)

 

きっと何かしら、どこかしら、気に入ってくださったから、

theaterに対して、プラスなイメージを持ってくださったから、

 

また来てくださったんだなって

 

そう思ったら、本当にありがたくて嬉しくて…

 

昨日の帰り道は

まあまあ寒かったんですけど、すごくあたたかかったんですという話。

 

初めてのご来店というのは、

もちろん、SNSなどの媒体で知ったり、

いろいろ調べて、めがけて来てくださる方も

ありがたいことに多くいらっしゃいますが、

たまたま通りがかりだったり、誰かから聞いて、とかだったり…

つまり、こちらではコントロールできない部分もかなりあると思っていて、

 

でもそれに対して、2回目のご来店というのは、

その1回目のご来店のときの印象で、ほぼ決まると思うんです。

自分の力によってプラスにできるからこそ、努力するべきところ…

 

って、これは前職の時からずっと意識していて、

後輩にも上司にも(!)、偉そうに自論を展開してたんですけど。笑

 

0→1 よりも 1→2 / 2→3…に重きを置くっていう…

 

…って、こういうことをお客様が読まれるこんなところで

書くべきじゃないのかもしれないですけど(笑)、

 

とにかく、

これから先も、お客様に対する感謝の気持ちを常に忘れることなく、

お客様の期待を裏切ることなく…

 

初めてtheaterを訪れたお客様が、また行きたくなるように、

2回目に来てくださったお客様に、これからも来ようと思っていただけるように、

 

theaterへわざわざ足をお運びくださるお客様が

そこで過ごす時間に価値を感じてくださるような

 

そんなtheaterでありたいし、わたしでありたいな、っていう話です。

 

いつも本当に、ありがとうございます。

 


 

【ORDINARY FITS】PARKA KNIT / 来週まで身が持ちそうにないって話

【ORDINARY FITS(オーディナリーフィッツ)】より、
展示会で出会ってテンション上がって、
到着を心待ちにしていたパーカニットのご紹介です。

 

DSC_3351.JPG

【ORDINARY FITS】

PARKA KNIT

col.ORG

size.1/2/3(※メンズモデル身長172cm着用サイズ:2)

price.28,000yen+tax

 

まずこの生地がとにかく特徴的。

 

 


ウール100%の天竺編みを、生地の段階で縮絨を行うことによって、
独特の凹凸感と厚みのある生地に仕上げられています。

 

縮絨を行うことで、
軽さがありながらも厚みのある生地となるので、
真冬でもあたたかく着ていただけます。

 

DSC_3275.JPG

 

シルエットは、身幅にゆとりを持たせたワイドシルエット

 

DSC_3234.JPG

 

DSC_3236.JPG


着丈はやや短く、肩の落ちたドロップショルダーが特徴です。

 

"身幅はゆったりだけど着丈短め"

…そう、これがだいすきなんです。

 

DSC_3245.JPG

 

DSC_3249.JPG

 

腕まわりはざっくりと広めなので、
ヴィンテージのスウェットパーカーのようなシルエットですよね。

 

カラーは心からおすすめのこちらの3色!

 

 

まずは、ぱっと目を引くオレンジ(ORG)から…

 

DSC_3370.JPG

 

DSC_3360.JPG

 

DSC_3357.JPG

 

DSC_3318.JPG

 

DSC_3362.JPG

 

 

 

DSC_3370.JPG

 

そう、デニムジャケットとの相性がかなりいいんです!見て見て…

 

DSC_3385.JPG

 

DSC_3386.JPG

 

着てくださったモデルさんも、

このコーディネートがこの日1番お気に入りだったそうです、うれしい。

 

さて、続いては、

お問合せをいちばんよくいただくミント(MNT)

 

CSC_2944.JPG

【ORDINARY FITS】

PARKA KNIT

col.MNT

size.1/2/3(※ウィメンズモデル身長155cm着用サイズ:1)

price.28,000yen+tax

 

 

DSC_2902.JPG

 

DSC_2903.JPG

 

こちらはウィメンズの着用画像。

ミントのカラー、すごく素敵なんです…

 

DSC_2904.JPG

 

DSC_2905.JPG

 

DSC_2907.JPG

 

DSC_2909.JPG

 

 

 

こちらも、着ていただいた彼女が

とても気に入ってくれまして、

脱ぐのを惜しんだほどでした。笑

 

デザイン/シルエットはもちろん、

肌触りの良さと意外な軽さにやみつきになるんですよね…

 

 

さて、最後にOTM(オートミール)です!

 

DSC_3271.JPG

 

DSC_3272.JPG

 

生地感が伝わってくる画像ですね…!伝わってますか…?

 

DSC_3279.JPG

 

袖口、裾のリブは結構しっかりしています。

 

DSC_3256.JPG

 

 

 

DSC_3257.JPG

 

DSC_3291 (1).JPG

 

オーバーオールのインナーとしても最高ですね。

ベーシックなパーカーではない、

ニットパーカーというところで差を付けたい…

 

 

…以上3色でした。

いかがでしたでしょうか。

 

悩ましいでしょう?悩ましいんです。

 

 

サイズは、ユニセックスで 1/2/3 の 3展開。

 

たとえば今回のメンズモデルさんは、

身長172cmの普通体型で、

ここまでの着用画像ではsize.2を着用していますが、

size.1でも着れないことはないんですよね…

 

 

ちなみにsize.1の着用画像がこちら…

 

 

 

よりタイトな感じで、これはこれで…

 

…という感じなので、

お好みのサイズ感で着ていただけたらなと思っています。

 

 

展示会でのひとめぼれアイテムのひとつ…
 

こんな特徴的な生地のパーカー、初めてお目にかかりました。
包まれるようなあたたかさ…なのに軽い。

 

着ているだけで、

もしかしたら持っているだけで(!)、気分が上がりそうです。

 

ぜひこの機会にtheaterでお試しくださいね。

お待ちしております!
 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

-----

 

天満屋でのPOP UP SHOP…

まだまだ先だなと思っていたら、もう来週なんてびっくりです。

 

来週の今頃には、

天満屋の2階で売り場づくりをしてるなんて信じられません…

 

ここで成功するかしないかって

結構大きいと思っているので、

自分にまあまあプレッシャーかけているから

もうずっっっとどきどきしていて、来週まで身が持つか心配…

 

完全に自業自得なんですけどね、いつもそうなんです。笑

 

今回のPOP UP目的としては、

"theaterの感じが好きなんだけどまだtheaterを知らない方々" に

theaterの存在を知っていただくこと、

っていうのが1番なんですが、

 

5年間たくさんの貴重な経験をさせていただいて、

本当にお世話になった大切な会社への恩返し、

というのも、それと同じくらい大きな目的…

 

そのためには、

ちゃんと頑張ってますっていう姿を見せるだけじゃだめで、

ちゃんと結果を残さないと…

 

"オープン1年でPOPUP" の夢を最高のカタチで実現させてくれた

だいすきな後輩の顔も、ちゃんと、当然のように立てたいですし…

 

…とにかく、

 

感謝の気持ちは結果で表したいと、

強く思いすぎて身が持ちそうにないんです、という話。たすけて。笑

 

ま、とりあえず、皆様!

 

10/23(金)・24(土)・25(日)

お時間ございましたら、

 

北海道物産展開催中の岡山天満屋

2階エスカレーターサイドのイベントスペースを

ぜひ覗きに来てくださいね…!

 

あ、そうそう、

 

なんと3日間、だいすきな妹が、

アシスタントで 終日 一緒にいてくれることになりました…!!!

 

心強さがとんでもない…

 

仕事のお休みを調整してくれたゆみちゃんに本当にほんとに感謝です。

 

なので、3日間 ゆきゆみ そろって、

皆様のご来店を 心よりお待ちしております♡

 

 

↑ちなみにこちらが妹です。着画撮影のモデルをはじめ、

わたしが苦手なことについて彼女が得意なことが多いので、日頃から本当にいろいろ手伝ってもらっていて、

もう迷惑かけっぱなし…今回もしかり。それこそいつかほんとにちゃんと恩返しするからもうちょっと待っててね

 

わたしとはまったく似てないので初対面で姉妹と思われたことはほぼないし、

姉妹なんですと言っても、100%わたしのほうが妹と間違われる。そんなわたしたちです。笑

【maillot】boucle pocket sweater col.SODA / 毎年この時期になると思い出すあの頃の話

昨年も大好評だった【maillot(マイヨ)】の
ブークレーポケットセーターの新色が到着しています。

今日はcol.SODA(ソーダ)を着用画像とともにご紹介いたします。

 

DSC_0013.JPG

【maillot】

boucle pocket sweater

col.SODA

size.0/1/2(※ウィメンズモデル身長155cm着用サイズ:0)

 


非常に肌触りの良いブークレー調の編地が特徴の
ビッグシルエットなセーター。

 

DSC_0113.JPG

 

DSC_0115.JPG

 

この生地感、写真から伝わってますか…?

 

DSC_0116.JPG

 

アクセントになっている胸元のポケットが愛おしいんです…

 

DSC_0072.JPG

 

新色のSODA(ソーダ)の色味は

例によって展示会にてひとめぼれ。

 

落ち着いたカラーが増えるこれからの季節だからこそ、

きれいな色に目がいきます。

特にこちらはこの素材感でこのカラーというのがポイントかなと。

 

 

 

ふわふわと軽いですが、しっかりと編まれているので
インナーが透けることもなく、安心感とあたたかさのある1枚。

 

DSC_0019.JPG

 

サイズ展開は、ユニセックスで 0/1/2

 

目安としては、

 

0はレディースMサイズ、

1はレディースLサイズ・メンズMサイズ、

2はメンズLサイズ

 

…という感じでしょうか。

 

 

ジャストサイズでお召しいただいてもよし、
サイズアップしてさらにざっくりと着こなしていただくのも素敵かと…

 

今回は、身長155cmの彼女(だいすきすぎる頼もしいカメラマンさんです♡)に、

全サイズを着てみてもらいました!

 

まずは いちばん小さいサイズ0

 

DSC_0016.JPG

 

DSC_0011.JPG

 

まさにジャストサイズ、という感じ。

ボリューム感のあるボトム(今回はJAMES PANTSで合わせています)とも

すっきり合わせていただけそうです。

 

DSC_0005.JPG

 

DSC_0012.JPG

 

…にしてもかわいいです。

 

 

つづきまして、サイズ 1

 

DSC_0043.JPG

 

DSC_0042.JPG

 

少しゆるさが出てきました。

個人的にはこれくらいも結構すきです。

すっきりしたシルエットのパンツともバランスよさそう。

 

メンズのMサイズくらいの方だと

ジャストフィットになるかな、と思います。

 

DSC_0040.JPG

 

ちなみにこちらのカメラマンさんご自身も

去年(19AW)こちらのセーターはサイズ1で購入してくれまして、

秋冬めちゃめちゃ着てくれてました。^^

 

DSC_0041.JPG

 

…にしてもかわいいです。

 

 

さて、最後に サイズ 2 が こちら…

 

DSC_0063.JPG

 

DSC_0067.JPG

 

だいぶゆるっとしてますが、これくらいが好みな方も多そう。

メンズLサイズくらいの方はジャストサイズになりそうです。

 

DSC_0071.JPG

 

お袖口はロールアップしていただいても素敵。

 

DSC_0079.JPG

 

 

DSC_0075.JPG

 

…にしてもかわいすぎです。

 

カメラマンさんについてお問合せが来そう。笑

 

DSC_0049.JPG

 

…いかがでしたでしょうか…?

 

少しでも参考になりましたら幸いです。

 

今回レディース着用画像だけで申し訳なかったのですが、

オンラインショップ商品ページには

メンズ着用画像も少しではありますがございますので、

サイズ感の参考にしていただけたらと思います。

 

悩まれていらっしゃる方は、ぜひご相談くださいね。

一緒に悩みましょう。

 

DSC_0053.JPG

 

(…にしても!)

 

 

メンズサイズで購入されて

パートナーとシェアしていただくのも大いにアリですね。

ぜひお好みのサイズ感で、お選びいただけたらと思います。

 

theaterでお待ちしております。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

-----

 

なんだか一気に寒くなりましたね、特に夜。

つい数日前は冷房つけてたくらいだったのに…

 

これくらいの季節になるといつも、

高校の頃に、

制服のブレザーではなく

カーディガンをアウターにしていた時期を思い出すんです。

 

ブラウスを着て、制服のベストを着て、

その上に、ほんとはブレザーなんだけど、

まだそこまで寒くはないから、

でも帰りはそれなりに寒いから…ニットのカーディガン。

 

でも、カーディガン姿で校内で過ごしていたり

登下校していることが学校の先生に見つかると、

なぜか怒られるので(これはいまだに謎)、

 

仲良しのお友達と、部活終わってチャリで学校を出て、

しばらーくしたら、信号待ちとかで、

バッグの中からカーディガンを取り出して、着用するんですよね。

それで塾に行ったりしてたんです。

いやその前にファミマでおでん食べながらおしゃべりして、

そういうわけで塾の授業はちょっと遅刻して…

 

…って、だらだら書いてますけど、

この感じ、わかるー!って方 はたしていらっしゃるんでしょうか(笑)

 

ジェネレーションギャップ的な感じなのかな…

同世代の方にはわかるかな?あ、でも地域差もあるかな?

 

わかってもらえてなくても、

今こうして書きながら、

楽しすぎた高校の頃の思い出に浸れたのでいっか♡

っていう自己満足でした。笑

 

 

ちなみにわたしプライベートなブログを高2の頃から書いてるんですけど、

高3のちょうど今日くらいに書いた記事を

恥ずかしいなーと思いながら読み返してみると…

 

うーん…
やっぱり優しいなあ
(みんなにそうなんだとしても、)

それなのにわたしったら…!

あーあ、なんて不器用なんだろ
明日は素直になれますように

少しでもいいポジションに
いられたらいいなって思うんです

 

…って書いてあってひとりで苦笑

なにこの恋する乙女気取り。笑

 

まさに青春…だけど、

こんなの公開して恥ずかしくなかったのか謎すぎる…

高校の頃ってブログ流行ってたから、

クラスのひとも結構読んでたりしたのに…きわどすぎる。笑

 

でもこの相手が誰なのか…思い出せないんです。誰?

 

【ORDINARY FITS】TACK TROUSERS / 夢と現実が近づいていくって話

本日は【ORDINARY FITS(オーディナリーフィッツ)】の
 "タックトラウザー"のご紹介。

 

DSC_2584.JPG

【ORDINARY FITS】

TACK TROUSERS

col.BLK

size.00/0/1/2 (※ウィメンズモデル身長157cm着用サイズ:00)

price.18,000yen+tax

 

過去にコレクションで登場していたタックトラウザー

theaterでも「オーディナリーのタックトラウザーないですか?」と

しばしばお尋ねいただいておりました。

 

満を持してのリバイバル、という感じでしょうか。お待たせしました!

 

DSC_0051.JPG

 

DSC_0057.JPG

 

ややハリ感のある、ほどよい肉感の
 肌当たりのよいチノクロスが使用されています。

 

DSC_0053.JPG


一般的なチノクロスは、タテ20番、ヨコ10番ですが、

こちらで使用されている生地は、タテ16番、ヨコ20番のチノクロス。

 

端番手(あまり使われない希少な糸のことを言います)にすることで、

この、なんとも言えない肉厚ある生地に仕上がるようです。

 

DSC_0056.JPG

 

フロントはファスナー開きで、

 

DSC_0058.JPG

 

DSC_0060.JPG


便利なサイドポケットと、バックにはフラップポケットが。

 

DSC_0059.JPG

 

バックウエストにはサイズ調節ができるアジャスターも。
 デザインのアクセントにもなりますよね。

 

 

 

ウエストにタックが入ったシンプルなトラウザー
ヒップ、ワタリにほどよくゆとりを持たせ、

 

DSC_2572.JPG

 

DSC_2585.JPG

 

裾に向かってテーパードを効かせることで

履き心地には楽さがありつつも
 スッキリとした綺麗なシルエットで穿いていただける

 トラウザーに仕上がっています。

 

DSC_2574.JPG

 

わたし↑も実際に穿いてみましたが、

こんなにきれいなのに、こんなに楽なの?という感じ…感動しました。

 

DSC_2573.JPG

 

カラーはブラック1択!
きれいな黒のパンツが1本あるとあらゆるシーンで何かと心強いんです。

 

DSC_2571.JPG

 

サイズ展開は、ユニセックスで 00/0/1/2 の 4展開。

ウエスト部分はアジャスターで若干調節できるので、

幅広い体型の方にきれいに穿いていただけるんじゃないかと思っています。

 

すでにsize.1がSOLDOUT…お早めにぜひです。

 

 

オンオフ問わず、幅広いシーンで重宝すること間違いなし。
 長いシーズンの相棒になってくれそうな1本です。


メンズ・ウィメンズ問わず

心からおすすめのトラウザー

 

ぜひtheaterでお試しくださいね、お待ちしております。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

 

-----

 

夢の話よくすると思うんですが、

 

昨日は、夢の中で、

それはそれは、

もうめちゃめちゃ嬉しいLINEのメッセージをいただいたんです。

 

それがなんかもうすごくリアルな感じだったので、

目が覚めたとき一瞬 夢か現実かわからなくて、

スマホを確認して、夢だったと気づいて…

 

あの画面スクショしときたかったー!

って思ったっていう話。笑

 

なんだか最近、

見る夢がすごく現実に近くなっていってる気がするんです。

 

前は、絶対ありえないでしょ的な夢ばかりで

明らかに夢だなーって感じの夢だったんですが、

 

最近は、昨日の夢みたいに、

ほんとに現実にも起こりそうな夢ばかり…

 

起こりそうで…

 

…でも、起こらないところが、やっぱり夢なのかなぁ…

 

って、夢ゆめ言いすぎてなんかもう。

 

さあ、ここまでに"夢" 何回出てきたでしょう?なんてね。笑

 

 

夢にとらわれてばかりいないで、

ちゃんと現実を見つめていたいと思います。笑

 

【KIJIMA TAKAYUKI × Phlannèl】6 Panel Cap / ルミネの広告が好きって話

Phlannèl(フランネル)から、わたしも心待ちにしていた、
あの"KIJIMA TAKAYUKI"とのコラボレーションアイテムの到着です。

 

DSC_0143.JPG

【Phlannel】

6 Panel Cap

col.Black

size.1/2 (unisex)

price.13,000yen + tax

 

東京・代官山にアトリエを構え、
帽子を専門としたコレクションを展開する
KIJIMA TAKAYUKI(キジマタカユキ)と、
Phlannèl(フランネル)のダブルネームによる別注企画アイテム。

 

 

KIJIMA TAKAYUKI について…

きっと皆様もうよくご存知かと思いますが、改めてご紹介いたします。

 

デザイナー木島隆幸により、

前身のブランド「coeur(クール)」から

2013年にブランド名を自身の名前である「KIJIMA TAKAYUKI」に改め、

メンズライン、ウィメンズラインの展開でスタート。

 

KIJIMA TAKAYUKIのコレクションは、

様々な事柄から伝わる時代の空気感を、独自の視点とバランス感覚で取り入れ、

「スタイリングで生きるデザイン」をコンセプトに置くハットブランド。


1990年から1994年の5年間、帽子デザイナーの第一人者である故平田暁夫氏に師事。

イッセイミヤケやヨウジヤマモト、コムデギャルソンなどの帽子製作に携わり、

ヨーロッパのオートモードの技術を習得。


1995年に東京・代官山にアトリエを設立し、1999年、直営店をオープン。

アトリエでは熟練した技術を持つ職人たちが、

手作業で一つ一つ丁寧に商品を作り上げている。

そこでは量産的生産方法には出来ない、

柔らかく心地よい着用感を生み出す独自の技法が用いられている。

KIJIMA TAKAYUKIのコレクションは、東京とパリで年2回発表し、国内・海外で展開している。

 

(※KIJIMA TAKAYUKI 公式website "ABOUT" より引用)

 

帽子ブランド…と聞くと

デザイン性の高い、独特なものが多い…?と思われるかもしれませんが、

本当に、

いつものスタイルに取り入れやすいものばかりなイメージ…

 

職人さんの丁寧な手作業で生み出されるアイテムは、

高品質かつ機能性にも優れています。

 

帽子ビギナーな方にもおすすめの素敵なブランドです。


DSC_2919.JPG

 

そんなKIJIMA TAKAYUKIと、Phlannel別注…

 

楽しみでないはずがありません。

 

Phlannelが提供した、

高密度に織り上げたコットンベルベット生地

表面の毛並みがとてもきれいで、
非常になめらかな生地感と、品のある光沢感が特徴。

 

DSC_0145.JPG


マジックテープを配置し、サイズ調整が可能です。

 

DSC_2933.JPG

 

ステッチワークを極力減らし、
膨らみある素材感を活かした仕様で、

あらゆるスタイリングに取り入れやすいんじゃないかなと思います。

 

DSC_2918.JPG

 

ウィメンズの着用画像だけしか撮影できていなくて、申し訳ございません。

 

 

この生地感のおかげで、

キャップだけどカジュアルになりすぎず、

 

逆に、キャップというアイテムのおかげで

この上品な生地感だけど使いやすい…のかも

 

…素晴らしいです。

 

DSC_2932.JPG

 

比較的浅めなので、
キャップを被り慣れていない方にも
お試しいただきやすいかと思います。

 

 

サイズの目安ですが、
1がレディース〜頭の小さめなメンズサイズ、

2はメンズサイズとなります。

 

例によって、限定とか別注とかがとにかくすきなので、

これはもうたまらないアイテム…

 

わたしも最近は週の半分は被っているんですが、

本当にどんなスタイルにも合わせやすくて嬉しい限りです。

 

お洋服はもちろん楽しいですが、

歳を重ねるにつれて、小物の重要性というか、

小物でこそ差がつくな、と思うようになりました。

 

差が付く、というと誰かと比べる…みたいなニュアンスに聞こえますが、

そうじゃなくて(それもあると思いますが笑、)、

 

小物次第で、気分が上がるかどうか差が付くな、っていう…

 

 

こちら確実に上げてくれるアイテムですので、

この機会にぜひお試しくださいね。
 

theaterでお待ちしております。

 

-----

 

ルミネの広告の話って、

こちらで前にもしたことありましたっけ…?

 

ご存知の方も多いと思いますが、

写真家の蜷川実花さん×コピーライターの尾形真理子さん の

最強タッグが生み出す、素敵な作品の数々…

 

学生の頃に、情報誌を製作するサークルの広報の部署にいて

キャッチコピーをいろいろ自分で考えていたりしたのと、

学生の頃は4年間ずっと恋人が東京に住んでいたので、東京に行く機会が多くて、

実際に目にすることが多かったのもあって、

ルミネの広告がだいすきで、毎シーズン楽しみにしているんです。

 

おもしろいのが、

ルミネの広告ってたくさんあるんですけど、

その時々の自分の置かれている状況とか精神状態?によって、

心に刺さる、というか 心を掴まれるものが違うこと…

 

学生の頃「これすき…!」ってテンション高めに思っていたものを今見ても、

そこまで響かなかったり、とか。その感じもおもしろいなと。

 

というわけで、

"最近の"わたしのお気に入りをご紹介したいと思います。

 

 

s-100dea9a3129c644418d687bbd2cc89b.jpg

 

 

202002-ogatamariko_kawrk-photo7_full.jpg

 

これは珍しく、学生の頃からずっと変わらずすきです。

 

このコピーがそのままタイトルの、

素敵な小説も発売されまして、もちろん購入してまして、もう何度も読み返しています。

 

 

20090419211139.jpg

 

 

20090419211231.jpg

 

 

picture_pc_eb2fbc0af797b7f4f0c64b48e9390119.png

 

…退屈な女になっていきそうです。笑

 

 

メンズの皆様には全然響かなかったかもしれませんが、

女性の皆様には、どこかしら はっとさせられるところがあるんじゃないかなと…

 

はっとさせられて、

新しいアイテム(服、シューズ、アクセサリーなど)欲しいなって、

一気に購買意欲が掻き立てられます。広告効果すごい。わたしが単純なだけかな?笑

 

他の広告も気になる方は、

ぜひ「ルミネ広告」で画像検索していただくと、

たくさん見ていただけるかなと思います。全部すごいです。

 

 

 

theaterもシーズンごとに

ルミネっぽく広告つくろっかな。どう思いますか。笑

 

写真はカメラマンさんに撮ってもらって、

(いつもの撮影みたいにオランダ通りとかじゃなく、後楽園とかちょっとロケーションフォト的な感じで、)

コピーはわたしが頑張って考えて…

 

ルミネにもあるんですけど、

その広告に込められた思いとかをしっかりブログで紹介して、

そのコピーをタイトルにしたショートストーリー(小説)書き下ろして…

 

…あー楽しそう!まだなんもしてないのに

もうわくわくしてきました。笑

ほんとにわたし書くことがすきなんだなって思います。

 

 

そう、書くことがすきで、言葉に頼りすぎて…

 

picture_pc_eb2fbc0af797b7f4f0c64b48e9390119.png

 

…んです。きっとそういう運命。笑