【maillot】chino deck shirt col.BEIGE

【maillot(マイヨ)】から届いた、

チノ素材のシャツジャケットのベージュのカラー
先日はウィメンズの着用画像でご紹介しましたが、

http://theater2019.jugem.jp/?eid=85

本日はお待ちかね、メンズの着用画像をご紹介いたします。

 

【maillot】

chino deck shirt

col.BEIGE

size.0,2 (※メンズモデル身長175cm着用サイズ:2)

price.¥19,800+tax

 

今日は着画メインでいきますね!

 

 

風合いが良く、

薄すぎず暑すぎない、ほどよくい肉感のチノ素材。

 

身幅はややゆったりめのシルエットになります。

だけどゆったりしすぎない。丈も長すぎない。

 

相変わらずすべてが絶妙なマイヨ…

 

サイドには大きめのポケットがついています。
 


透け感のない生地感で
ガシガシ着込んでいただけそうです。

 

ところで、上の写真でも着用していますが、

最近店頭で見られている方の多いのが

こちらのHATSKIのルーズテーパードのエクリュ!

 

 

きれいなシルエットですよね…!

茶靴との相性もぴったりでほれぼれします。

 

この色合いも、まさにこれからの季節にはきたい…

サイズは上の写真のメンズモデルさん身長175cmでsize.2着用。

在庫は、size.1/2/3 がそれぞれ1本ずつとなっています。

気になる方はこちらぜひ→https://theater.theshop.jp/items/22781219

(※こちらも着画アップデートしていますよ!)

 

 

ワンウォッシュのデニムで合わせても素敵すてき。

 

 

インナーに合わせるものとしては、

今回は薄いグリーンのロンT(※モデルさん私物)を

合わせてもらっていますが、

薄手のカットソーなら柄でも無地でも、割となんでもいけそうです。

 

theaterでのSSアイテムの中だと、

maillotにオーダーしている

ボーダーロンT https://www.strato.co.jp/SHOP/maillot-MAC-001-.html

こちらなんていかがでしょうか!

(まだ入荷していませんが!どのカラーがやってくるかはお楽しみにね)

 

もっとぐっと暖かくなってきて、

"7分袖や半袖のTシャツの上になんか重ねたい気分になったとき" にも

重宝しそうです。

 

 

 

バックシルエットも良き…

 

ところで(2回目)、

こちらのHATSKIもこうしてみると改めて良さを感じます。

 

 

おなじみの、"HATSKIといえば" な こちら…

 

まだな方はぜひぜひ。

サイズは、こちらはsize.2/3/4 がそれぞれ1本ずつですよ!

(ちなみに上のメンズモデルさん身長175cmで着用サイズ:2です)

 

気になった方はこちら→https://theater.theshop.jp/items/23309966

こちらも着用画像差し替えておりますので見てみてくださいね。

 

ちなみにわたしももちろん愛用中。

ぜひおそろいにしましょう。

 

(この写真、うまく理由は言えないけどお気に入りです。)


羽織からインナーまで使えるので
長いシーズン活躍しそう。

 

襟部分のステッチやポケットワーク、
比翼仕立て、裏地のパイピング…と、
maillotらしくこだわりが詰め込まれているところがたまりませんよね。

間違いなく重宝する1着…
この機会にぜひいかがでしょうか

 

theaterでお待ちしております。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/25804893

 

 

-----

 

ある番組や映画・ドラマを観て、

観たタイミング的なものも

今の自分にどんぴしゃで、

そのすべてが自分の好みで、

「うわなにこれすごいすき…!」って

めちゃめちゃテンションが上がる、みたいなことが、

定期的にあるのですが、

 

最近のそれはまさにWOWOWで放送されている

『SONGLAND』

https://www.wowow.co.jp/detail/116709/001/01

 

たまたまWOWOWの同時放送を流していたら、

第1回が始まって、何気なくちらちら観ていたら、

これが本当にすごくて。(語彙力…笑)

 

どんな番組かというと…

 

マルーン5のアダム・レヴィーンらが手掛ける新リアリティ・ショー。

無名のソングライターたちが新たなヒットソングを生み出そうとするオーディション番組。

2019年5月に全米NBCネットワークで始まると、音楽業界も巻き込んで大反響を呼び、

早くもシーズン2への継続が決まった、話題のリアリティショーを日本初公開。

 

毎回、無名のソングライター4人は、その回のゲストの人気歌手に歌ってほしい自作曲を自身で熱唱して披露。

そこで勝ち抜いた3人は、番組の司会でもある3人とそれぞれスタジオに入り、楽曲を手直しした上、

編曲をしたりバックトラックを作成したりする。

そして3曲は最終審査に掛けられ、ゲストは気に入った1曲を自分の新曲にしていく。

 

さらにこれらの新曲はストリーミングサービスやダウンロードサービスで配信されるが、

中にはiTunesでセールスチャートナンバーワンになる曲も出現し、まさに社会現象化。

無名だが才能豊かなソングライターたちのサクセスストーリーが感動を呼ぶのに加え、
超豪華なゲスト歌手陣、普通なら見られないヒット曲作りの舞台裏やアーティストたちの素顔が見られるのも貴重なお楽しみだ。
 

(※WOWOW公式サイトから引用)


…という感じなんですが。

 

なんというか、まず番組がすごく洗練されてて、豪華なんです!

世界観というか、雰囲気がすきで、

さらに、この番組を観てる自分がすき(?)みたいな感じになるんです!よ。

(アメリカのドラマ観てる時もそんな気持ちになります。わかりますかね?笑)

 

それでいてリアリティがあって、みんなそれぞれが自然体(に感じられる)だからか、

ものすごく感情移入してしまうんですよね、4人のシンガーソングライターに!

わたし自身が3歳から高2まで音楽をやっていて、

自分は音楽で生きていくんだと、

信じて疑わなかった日々を過ごしていたからというのもあるかもしれません。

 

とにかく第1回のインパクトがすごくて、

しばらくずっとSONGLANDで頭がいっぱいで、

もちろんSpotifyでプレイリストに加えたし、

翌日は終日第1回の見逃し配信をエンドレスでシアターで流しておりました。(笑)

 

昨日は第2回の放送があって、また感動…

今日は終日第2回の…(以下略)

 

無名のアーティストが、

自分の作った曲を超人気アーティストとプロデューサーの前で披露できて、

直接アドバイスを受けられて、

しかもその憧れのアーティストの新曲になるかもしれないなんて…

めちゃめちゃ夢があるじゃないですか…!もはや夢しかない。

素直に前向きに、笑顔に、なれる番組です。

 

そして何より、無名のアーティストの皆様が作られた曲が

素晴らしすぎて…!

1回聴いただけで帰り道に口ずさんでしまうくらい

インパクトを与える曲作れるなんて本当にすごい…!

(実はわたしも作曲を少しだけやっていたことがあるのです…)

 

皆様それぞれ人間的にも素敵な方で、曲も素晴らしくて…

この中で誰の曲を選ぶんだろうっていうのもわくわくするし、

曲が編曲によって変わっていくプロセスもとてもおもしろくて、

ゲストやプロデューサーの想い、プライド…とかが垣間見えるところもすごく良くて…

 

…と、このあふれんばかりの感動を

自分の中でとどめておけなくて、誰かとどうしてもシェアしたくて、

 

とりあえずここに書いてみました。

WOWOW観ていらっしゃる方は

オンデマンドで見逃し配信してるのでご興味あればぜひ…

 

WOWOW観られないよーって方は、

theaterでお買い物ついでに観て帰るのはありですよ!

 

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント