【Phlannèl】Arles Wool Balmacaan Coat(Men's)

本日は話題のPhlannelのコート

メンズのご紹介です。

 

気になられている方も

多数いらっしゃるであろうこちら。

 

【Phlannel】

Arles Wool Balmacaan Coat (Men's)

col.Nave×Gray

size.2,3,4 (※メンズモデル身長180cm着用サイズ:4)

price.¥89,000+tax

 

ウィメンズと生地は同じとなっておりますので、

生地についての深いこだわりは、

先日ウィメンズをご紹介させていただいたときの記事

http://theater2019.jugem.jp/?eid=61 を

ご覧いただけたらと思います。

 

デザインが、Aラインシルエットのウィメンズとは異なり、

直線的なボックスシルエットとなっております。

 

 

正統派に見えて、

しっかり "今" に 馴染むバルマカンコートです。

 

 

前を開けてラフに羽織っていただいても美しい…

 

 

裏地(ライニング)はネイビー。

コートって人前で脱ぎ着をすることが多いので

裏地って意外と見られているんですよね。重要。

 

 

メンズは、内ポケットにボタンが付いています。

(※ウィメンズはボタンなしです)

 

 

裏地といえば、メンズのみ、

お袖の裏地が別布なんですよね。

 

お袖を折り返すことはまずないと思いますが、

こういう見えないディテールの遊び心、こだわりが

個人的にはとてもすきなので、

ここに気づいた瞬間、撃ち抜かれました…

 

 

襟元のディテール。

 

襟元をホックでしっかり留めてもかっこいいですよね。

こちらもメンズだけの仕様です。

 

さて、コーディネートですが、

 

まずは全身Phlannelでまとめてみました。

 


coat:【Phlannel】Arles Wool Balmacaan Coat (Men's)/col.Nave×Gray/size.4 /price.¥89,000+tax

shirt:【Phlannel】Evening Shirt(Men's) /col.Charcoal Gray/size.4 /price.¥22,000+tax

pants:【Phlannel】Winter Stripe Pajamas Trousers /col.Gray×Red/size.4/price.¥32,000+tax

 

ワントーンで、シンプルながらも、惹かれます。

Phlannelのアイテムが醸し出すオーラみたいなのがすごいのです。

 

「着こなしが難しそう…」と言われる方もいらっしゃるのですが…

 

身にまとっていただくだけで、

他のアイテムとすっと馴染み、

それでいて、シンプルながらも存在感を放ってくれる、ちょっと特別なお洋服。

 

Phlannelさんの生み出されるアイテムは

どれもそんなアイテムだなぁと、わたしは個人的に思っています。

 

(Men's)

coat:【Phlannel】Arles Wool Balmacaan Coat (Men's)/col.Nave×Gray/size.4 /price.¥89,000+tax

shirt:【maillot】mature stand A line shirt / col.WHITE / size.3 / price.¥18,800+tax

knit:【ORDINARY FITS】CABLE KNIT / col.GRY / size.2 / price. ¥18,000+tax

pants:【HATSKI】Loose Tapared Denim / col.one wash /size.4 / price.¥17,000+tax

 

こちらはカジュアルに、

ニットonシャツ+デニム で合わせてみました。

 

たまたまですが、

theaterの現在のお取り扱いの4ブランドが

すべて詰まったコーディネート…

 

あ、すべてじゃないですね。

足元がMOONSTARだったら完璧でした。残念。

 

カジュアル…といっても、

シャツだったり、デニムもワンウォッシュだったり、

ややきちんとしてしまった感はありますが、

 

思い切りカジュアルな装いに羽織っていただいても、

不思議なくらいすっと馴染んでくれるので、本当に優秀ですよ。

 

 

もちろん、スーツの上に羽織っていただくと

お仕事でも使っていただますし、

フォーマルなシーンでも大丈夫です。

 

 

着丈も、

ウィメンズはあえて長めにとってありますが、

メンズは長すぎません。絶妙な丈感。

 

コートにおいて、この丈感というのが、

様々なコーディネートで、様々なシーンで、

幅広く使っていただけるかどうかに

関わってくるポイントのひとつだと思っておりまして、

 

それがこちらのコートは

絶妙であるということをお伝えしたいのです。

 

 

バックシルエットも素敵ですよね…

 

何度も言いますが、

後ろ姿がかっこいいひとがすきです。

 

 

オンオフ問わずお使いいただけるのはもちろん、

これから先長く、

冬の相棒となる1着になるのではないかなと思います。

 

この機会にぜひ、ご検討くださいね。

theaterにて、心よりお待ちいたしております。

 

※オンラインショップでの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/24530778

コメント