8/28 11:00販売開始【MOONSTAR 810s】KITCHE

【MOONSTAR(ムーンスター)】の810s(エイトテンス)から、

KITCHE(キッチェ) が ついにtheaterにお目見え!

 

 

8/28(金) 11:00

店頭・オンラインショップ同時発売いたします

 

 

発売前夜の予習!ということで、

今日は810sとKITCHEについてご紹介…

 

気になってくださっている方はこれを読むとますます欲しくなる

全然興味なかった方も、これを読んだらきっと欲しくなる

 

…はずです

 

DSC_0012.JPG

【MOONSTAR 810s】

KITCHE

col.BLACK

size.23.0/24.0/25.0/26.0/27.0/28.0

price.5,000yen+tax

 

 

【MOONSTAR(ムーンスター)】から
20SSシーズンより登場した;"810(エイトテンス)"

 

…"エイトテンス"っていう響きがもうすきです。笑

 

 

"エイトテンス" ="腹八分目"という意味

 

 


“満腹”ではなく“空腹”でもない、満たされすぎず、物足りなくもない…
 "ちょうどいい" 感覚を表した

「8/10 = eight-tenths(エイトテンス)」

 

…この由来を聞いてさらにいとおしいエイトテンス。

 

 

MOONSTARは、看護師さんのシューズ、

厨房で履くシューズ、介護用シューズ…などなど

ターゲットを特定し、機能性を追求した靴作りを長年されてきました。

 

MOONSTARの上靴や体育館シューズ、運動靴…

みなさんの中にも小学生の頃に履かれていた方が

きっといらっしゃるはずです。

 

 

 

そんな、MOONSTARの強みや魅力のひとつである、
"プロユースの靴づくりで培ったノウハウ" を活かし、

それらをデイリーユースになじむスタイ ルを提案していく新プロダクトライン…

 

…それが、"810s" なんです。 

 

そんな大注目のエイトテンスから
今回theaterが選ばせていただいたのが、
こちらの「KITCHE(キッチェ)」の col.BLACK

 

DSC_0013.JPG

 

料理人が履くことを想定された
ロングセラーの厨房シューズ; "キッチンスター"をルーツに持つ、
コートタイプのシューズ。

 

 

ちなみに、"キッチンスター" は こちらのシューズ。

 

 

これをデイリーユースにして…

 

DSC_0006.JPG

 

…こうなりました!すごいな。

 

 

水や油で濡れた場所でも滑りにくいように、
床面に吸い付くマルチストッパーソールを搭載しています。

 

DSC_0004.JPG


アッパーは耐油・耐水性に優れる丈夫な人工皮革で、
中敷はAg+抗菌防臭仕様。
銀イオンの抗菌作用で臭いの元となる菌の増殖を抑制し、防臭効果を発揮します。
汚れに強いので、お手入れも簡単ですよ。

 

DSC_0008.JPG

 

DSC_0007.JPG

 

脱ぎ履きの楽なスリッポン構造ですが、
ゴムストラップ仕様でしっかりとホールド。

脱げそう?って思うのは一瞬で、

次の瞬間、ホールド力を感じていただけるかと。

 

DSC_0010.JPG
 

サイドに通気穴を開けることで

長時間の使用でも蒸れにくくなっています。

 

DSC_0001.JPG

 

 

…どこまで機能性を詰め込んだんだ!っていう。

 

そんなふうにルーツモデルの機能性を活かしながらも、
現代のライフスタイルに馴染むように

リプロダクトされているんですよね。すごいです

 

 

ひと足お先に、履かせていただきましたよー!

 

DSC_2639.JPG

 

 

DSC_2556.JPG

 

サイズ感は、やや大きめです。
幅はフィット感がありますが、特に足長はややゆとりあり。


普段ハーフサイズの方は、ハーフサイズ下のサイズでよろしいかと思われます。

(例:普段26.5の方は26でOK)

 

DSC_2584.JPG

 

DSC_2665.JPG

 

 

履き心地、すごく良かったですよ…!

 

履きやすいだけでなく、

見ていただいておわかりのように、

 

このミニマルなデザイン、

本当にコーディネートを選ばず、

あらゆるスタイルに馴染んでくれるんですよね…

 

20SSでリリースされたとき、

全国的にあまりに人気すぎて

どこのオンラインショップでも即効完売してたのが

じゅうぶんうなずけます…

 

DSC_2640.JPG

 

きっと、ワードローブの定番として愛用したい1足になるはず。

間違いないやつです。


お値段もかわいいので(5,000yen+tax)

メンズ・ウィメンズ問わず、この機会にぜひぜひ…!

 

8/28 AM11:00 theater店頭・オンラインショップ同時発売

 

お待ちしております!

 

【MOONSTAR】GYM CLASSIC C col.NAVY / いいことは引きずってもいい

本日は、先日もご紹介しました、

"GYM CLASSIC C" の

 

col.NAVY の着用画像をご紹介します。

 

DSC_2156.JPG

【MOONSTAR】

GYM CLASSIC C

col.KHAKI

size.23.0/24.0/25.0/26.0/27.0/28.0

price.11,000yen+tax

 

アイテムについて詳細は、

col.KHAKIをご紹介した時の記事 を

ぜひご覧ください。

 

↑結構時間かけて書いたので、ぜひ読んでくださいね。笑

 

 

さて、本日ご紹介するのはcol.NAVY

 

DSC_0001.JPG

 

DSC_0003.JPG

 

DSC_0002.JPG

 

DSC_0008.JPG

 

ネイビーというよりも

…って感じですよね。

デニムのインディゴブルーに近いような。

 

いずれにせよ素敵なカラーです。

 

DSC_0004.JPG

 

このソールの色がなんとも言えません。

 

"これでソールが白だったら…(いいのにな)"という方が

たまにいらっしゃいますが、

 

これでソールが白だったら

GYMCLASSIC Cじゃないんですよね。

 

このカラーリングであることに意味があると思っています。

 

DSC_2150.JPG

 

DSC_2152.JPG

 

今回たまたま黒で合わせましたが、

意外と結構いろんなカラーと合いますよ。合わせちゃいます。

 

DSC_2143.JPG

 

…と来たら、

いろんなカラーと合わせた写真が

見られるのかと思われたと思いますが、

 

残念ながら

今はこちらしかございませんすみません。笑

 

また撮り次第ご紹介いたします

 

DSC_2145.JPG

 

 

"パラヴァルコート"という加工がしてあるんですが、

それによって強度が高まっているのはもちろんですけど、

見た目的にも、光沢感というか高級感が。

 

"私ただのキャンバススニーカーじゃないのよ" っていう、

 

このいい意味で自信に満ちた、

いい意味で気取ったお顔を見せられると

なんだかいとおしさがこみ上げてきませんか。

 

 

…あれ?

 

 

DSC_0009.JPG

 

変化を求めている方

普通じゃいやな方

他の人と被りたくない方

限定感・特別感に弱い方…

 

などには特におすすめしたい1足。

 

サイズ展開は、23.0〜28.0cm (※ハーフサイズなし)

サイズ感は例によって大きめです。

 

ぜひtheaterでお試しくださいね。

お待ちしております。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

 

-----

 

ショックなことがあったときとかに

いつもまあまあ引きずってしまって

切り替えるのに

たぶん人よりも時間がかかるほうで…

 

そういうところが

自分の嫌いなとこのひとつでもあるんですけど

 

逆にいいことがあったときにも

いつもまあまあ引きずってしまって

しばらーーーくのあいだ

1日のうちにたびたび思い出してはにやにやしたり

このあとの展開を

どんどん都合よく妄想してテンション上がったり…

 

でもそういうところは、

自分のすきなところのひとつでもあるんですよね。

 

そういうハッピーな心の状態でいると

自分自身のパフォーマンスが本当に上がってることを実感するし

不思議と、いいことがどんどん重なって起こっていくから…!

 

だから、いいことは引きずってもいいのかもしれないですね

 

…っていう話でした。

【MOONSTAR】GYM CLASSIC C col.KHAKI

本日は最近到着したばかりの、

"GYM CLASSIC C" col.KHAKI のご紹介です。

 

DSC_0038.JPG

【MOONSTAR】

GYM CLASSIC C

col.KHAKI

size.23.0/24.0/26.0/27.0/28.0

price.11,000yen+tax

 

 

【MOONSTAR(ムーンスター)】の
「FINE VULCANIZED」のコレクションの中でも、
定番かつロングセラーの
GYM CLASSIC(ジムクラシック)

今回は 特殊な加工が施された
"GYM CLASSIC C" というモデルをセレクトしてみました。

 

DSC_0036.JPG


国内でもごく僅かな工場でしか生産することのできない
「ヴァルカナイズ製法(加硫製法)」。
この製法から生み出される靴には
ソールがしなやかで柔らかい、丈夫で壊れにくい、
美しいシルエットが保てるといった良さがあります。

 

ぜひこちらのMOONSTAR様の公式ムービーをご覧いただけたらと…

 

 

こちら、何度かご紹介させていただいたので

すでにご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが…

 

ほんとに、感動しますよね…陳腐な表現で申し訳ないですけど。

 

こんなに手作業の工程が多いのかと驚きます。

日本の職人技って本当にすごい…

 

まだご覧になられていない方はぜひ

ほんの2分くらいなので見てみていただきたいです。

 

DSC_0042.JPG


そんな熟練の手仕事でしか生み出せない、
精巧で美しい “作りの良さ”が魅力の

ファインヴァルカのシリーズの中でも定番の「ジムクラシック」ですが、


今回のこちら「ジムクラシックC」は

1960年代に生産していたトレーニングシューズを元に、
履き心地とシルエットを見直し、現代に再現された「ジムクラシック」のアッパーに


“PARAVUL COAT(パラヴァルコート)”という
独自コーティングを施した生地を使用したモデル。

 

こういう限定感、特別感にあからさまに弱いひとなんです…

 

DSC_0040.JPG

コーティングによって、素材強度に加え、
生地とソールのゴムとの接着強度を高めているという優れもの。

 

DSC_0039.JPG


ただでさえ丈夫なジムクラシックなのに…これは最強です!


履き込むことでアタリが現れ、
表情が変化していくのも楽しみなんですよね…

 

DSC_2181.JPG

今回ご紹介しております

こちらのカラーKAHKI(カーキ)ですが、

 

DSC_2169.JPG

 

ご覧の通り、
ブラウンよりのカラーです。

もう、ブラウンって言ったほうが良さそうな…(笑)

 


ありそうでなさそうな絶妙なカラーリングですよね。

わたしはカフェラテみたいだなって思いましたがいかがですか。笑


合わせやすさは保証いたします。

 

ちなみに今回はHATSKIのチノで合わせてますよ!

 

DSC_2178.JPG

サイズ感については、やや大きめですのでご注意ください。
(※参考:普段スニーカー27.5~28cm着用で、着用サイズ27cm)

 

顔立ちだけ見ると細そうなんですけど、

実はサイズ感ゆったりっていう。

見た目とのギャップにやられるタイプ。

 

顔立ちだけ見ると冷たそうなんですけど

実はおだやかで優しくてっていう。

見た目とのギャップにやられるタイプ。

 

 

DSC_2164.JPG

 

日本の職人のたしかな手仕事によって丈夫で長持ちし、
履きこんでいくことでさらに雰囲気も出てきて、ますます愛着が湧いてきます…


なんというか、差を付けられそうな1足。

定番スニーカーに合わせてぜひ持っておきたいところです

 

老若男女問わず、おすすめですので、

ぜひこの機会にご検討くださいね。
 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

-----

 

本当にお客様がいらっしゃらない時間が長くて、

やることはいろいろあるのはあるんですが

なんだか心が疲れていたので

 

ものすごく久しぶりにtheaterのシアターで

今まで観たことない映画を

そこまで期待せずに観ました…!ら、

 

それがなかなかよかったという話。

 

観たことある方もきっと多いかもしれないんですけど、

わたし意外とこれ初めて観ました。

 

『天使のくれた時間』(2000/米)

 

予告編を見ていただいたら

あらすじはなんとなくわかっていただけるかと思うのでどうぞ!

 

 

…っていう。いかがですか?

 

とにかく映画レビューが下手なわたしのレビューを読んで

逆にあんまり観たくなってしまったら大変なので

ほどほどにしておきますが…(笑)

 

とにかく良い映画でした。

なんというか、観るべき映画だったなと。

 

ファンタジー…なんですけど、

いろいろリアルですごく考えさせられました。

 

基本的に考えても仕方ないことは考えない派なので、

「もしあのときああしていれば…」

「もしあのとき逆の選択をしてたら…」とかって、

わたしはあんまり考えないほうなんですけど、

 

…こんなの観たら思わず考えてしまうじゃない!っていう。

 

人はなんと1日で35,000回も選択をしてるそうです。

 

ほんとかなって感じですけど、

 

考えてみたらたしかに、

朝ごはんのサラダを前にしてトマトから食べようかキュウリから食べようかなって

信号が赤になって、このまま待とうかそれとも反対に渡っておこうかなって

…そんなわかりやすい選択だけじゃなくて、もっともっと、

わたしたちの毎日は知らず知らずのうちに選択だらけ。

それはたしかに感じてます。

 

で、↑の例で言うと、

たとえば信号が赤になって、今日はそのまま待ったけど、

もし反対側に渡っていたら…

それから先の自分の人生に

大きな影響を与える運命の人に出会っていたかもしれない

 

…とか、そういう話ですよね。

 

インスタのストーリー見てくださっている方は読んだかもしれませんが

昨日のボードに

「もしtheaterを作ってなかったら

目の前のお客様と出会うことなかったんだ…!」って書きまして、

大きなことでいうと、まさにそういうことなんです。

 

そう考えたらリアルだなって。

 

そう考えることに何の意味があるんだという方も

いらっしゃるかもしれませんが、

そう考えることで、

そのときの自分の選択を正当化できたり、今を大切に思えたりできます。

 

でも、この映画のストーリーの中では、

なんと逆の選択をしていた人生のほうに次第と愛着が湧いてくるっていう…

 

…さて、どうなるでしょうか!っていうお話。

 

 

個人的には、この、いいレストランで

慣れた様子でオーダーするジャックにケイトが驚くシーンお気に入り。

 

 

とりあえず、このケイトさんがもう終始かわいくて悶えます。

 

 

そしてこの子が最高なんですよね。

『マイ・インターン』のあの子や

『魔法にかけられて』のあの子を彷彿とさせる、

アメリカの映画でよく出てきそうなおませな長女。

 

"Welcom to the Earth." のセリフ、感動しました。

 

 

ラストシーンはとにかく美しい。

 

でも、『天使のくれた時間』っていう邦題には

ちょっと「?」ってなるかなーって感じです。個人的には。

(原題:『The Family Man』)

 

 

2000年に公開された映画なんですけど、

かなり評価も高くて、

"1番好きな映画"って言われてる方も多いみたい。

 

本当に観てよかったです。

 

ひとつ言うなら、

クリスマスの時期に観ればよかったなっていうことくらい。笑

 

amazon prime会員の方は

primeビデオ無料で観られるのでよろしければぜひぜひ。

 

観た方は感想をシェアしましょうね。

【MOONSTAR】GYM CLASSIC col.WHITE

【MOONSTAR(ムーンスター)】の
「FINE VULCANIZED」のコレクションより、
定番かつロングセラーの
 GYM CLASSIC(ジムクラシック)

ホワイトのカラーが到着しています。

 

DSC_0034.JPG

【MOONSTAR】

GYM CLASSIC

col.WHITE

size.24.0/25.0/27.0/28.0

price.9,000yen+tax

 

 

国内でもごく僅かな工場でしか生産することのできない
「ヴァルカナイズ製法(加硫製法)」

 

この製法から生み出される靴には
ソールがしなやかで柔らかい、丈夫で壊れにくい、
美しいシルエットが保てるといった良さがあります。

 

詳しくは↓の動画をぜひご覧ください。

 

 

感動

 

ものづくりって、本当にすごいです

 

ご覧の通り、手作業の工程が本当に多いんですよね…

1足1足、丁寧に作られていることを感じ取っていただけたでしょうか。

 

この、熟練の手仕事でしか生み出せない、
精巧で美しい “作りの良さ”が何よりの魅力だと言えると思っています。

 

DSC_0035.JPG

 

DSC_0040.JPG

 

さて、そうして作られている「ジムクラシック」は、
1960年代に生産していたトレーニングシューズを元に、
履き心地とシルエットを見直し、現代に再現されたモデル。

 

DSC_0038.JPG

 

DSC_0037.JPG


今では簡略化されている当時の作りをそのまま再現することで、
より丈夫な仕様となっています。

 

DSC_0036.JPG

 

シンプルで飽きのこないデザインは、
どんなコーディネートにも合わせやすく、
足元のお洒落をさりげなく演出してくれます。

 

 

そんなジムクラシック、

今回セレクトさせていただいたのは

王道定番のオールホワイト。

 

ちゃんとした白スニーカー…

欲しい場面結構あるのに、意外と持ってないんです。

 

DSC_1624.JPG

 

DSC_1615.JPG

 

DSC_1619.JPG

 

ホワイト、といっても

キナリがかった白なのでとにかく合わせやすい!

 

今回履いてくれたこちらのメンズモデルさんも

すごく気に入ってくれてました。わーい

 

DSC_1887.JPG

 

DSC_1891.JPG

 

DSC_1894.JPG


どんなコーディネートにも馴染んでくれます。

ソックスのカラーも柄も選びません。

 

DSC_0041.JPG


とにかく、クラシカルなこの顔が最高です。

 

DSC_2028.JPG

 

 

DSC_2037.JPG

 

DSC_2046.JPG

 

個人的にはきれいめなワンピースに

スニーカー合わせるのだいすき…!

 

白のローテクスニーカーだと、

ほどよい抜け感で、きちんと感すらあります。

 

DSC_1994.JPG

 

DSC_1976.JPG

 

いやーいいですねぇにやにや。

 

DSC_1627.JPG

 

サイズ感については、やや大きめ。

 

ご参考までに、

 

普段パンプスなど24.0~24.5cm着用のウィメンズモデルさんで

ジムクラシックの着用サイズ24cmでちょうどいい感じでした。

 

普段スニーカー27.5~28cm着用のメンズモデルさんで

ジムクラシックの着用サイズ27cmでちょうどいい感じでした。

 

ハーフサイズのお取り扱いはありません。

サイズについてなど、お気軽にご相談くださいね。

 

DSC_2000.JPG

 

日本の職人のたしかな手仕事によって丈夫で長持ちし、
履きこんでいくことでさらに雰囲気も出てきて、ますます愛着が湧いてくるはず。


老若男女問わず、当たり前に持っていてほしい1足!

ただいま、24.0/25.0/27.0/28.0 在庫アリです


ぜひこの機会にご検討くださいね。
 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

【HI-TEC】KAWAZ FLEX col.YELLOW

すっかりご好評いただいております

HI-TECのサンダル。

 

今日はあとから到着したイエローのカラーを

ウィメンズの着用画像とともにご紹介いたします。

 

DSC_1241.JPG

【HI-TEC】

KAWAZ FLEX

col.YELLOW

size.23.0/25.0/26.0/27.0/28.0

price.¥7,500+tax

 

先に到着していたブラックについては

こちら→http://theater2019.jugem.jp/?eid=120

ご覧いただけたら嬉しいです。

 

ちなみにブラックはsize.26.0/27.0/28.0

それぞれ1足ずつになってますよ!

気になられている方はお急ぎくださいね

 

 

DSC_0004.JPG

 

イエローもかわいいです ^^

 

 

さて、

HI-TECのブランドについて、

adapterのコレクションについて、ちょっとおさらいです。

 

 

1974年にイギリスで誕生したアウトドアブランド
『HI-TEC(ハイテック)』
日本国内ではMOONSTAR(ムーンスター)が企画・販売をしています。

 

※詳しくはこちらをぜひ↓

HI-TEC公式HP:http://www.hitec-footwear.com/about/


その中でも "adapter(アダプター)" は、
"自然とadapt[つながる]こと" をコンセプトにしたプロダクトライン。
森や丘で楽しむように都市でも楽しめ、
アウトドアギアのように、タフで使い勝手の良いツール。
外遊びを自由に思う存分楽しむためのプロダクトラインです。

 

DSC_0006.JPG

 

そんなadapterのコレクションから

今回theaterがセレクトさせていただいたのは

自由自在に動き回ることのできるカエルをイメージした
「KAWAZシリーズ」のアウトドアサンダル。

 


MOONSTARさんの展示会で、例によってひとめぼれし、
実際に履かせていただいてその履き心地の良さに感動してしまった1足です!

 

 

なんといっても特徴的なのは
この"GAMAHEX(ガマヘクス)"と呼ばれるソール!


DSC_0011.JPG

ガマヘクスは、
どこでも自由に動き回るカエルに着目し開発された防滑ラバー。
一般的なラバーに比べ、
乾いた路面と濡れた路面での防滑性能の差が小さいという特徴を持ち、
路面と接する部分にガマヘクスを使用することで、
水辺や悪天時など路面の状態の影響を受けにくくなります。

 

DSC_0008.JPG


濡れた岩場やタイル、側溝のフタの上などでも
グリップ力をしっかり発揮してくれるんですよ!

 

DSC_0010.JPG
 

DSC_0009.JPG


さらに、エラスティックバンドが足を包み込み、
ほどよく足にフィットするので、
強い締め付けもなく、まるでスニーカーのような履き心地…


わたしも絶賛愛用中なんですが、

これが本当にやみつきになるんですよね…

 

一度足を入れていただくと
この感覚に感動されること間違いなしです。

 

DSC_1221.JPG

 

デイリーユースはもちろん、
海辺や河原などアウトドアシーンでも
きっと活躍してくれそうですね。

 


さて、こちらのイエロー。

 

DSC_1242.JPG

 

合わせにくいかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

まったくそんなことないです…

 

カーキや黒、デニムに合わせる感じは

間違いないのがだいたい想像つくかと思うので、

 

今回はあえてそこを外してみました。

 

DSC_1195.JPG

 

DSC_1187.JPG

 

まずはこちら。

 

到着したばかりのブラウンのペインターパンツhttps://theater.theshop.jp/items/29635545とは

このとおり相性抜群。

 

 

そしてこちらは ×ベージュのボールパンツ。

 

 

ボリュームあるボトムにも怖気づくことを知らない感じ…

このバランス、個人的には結構すきです。

 

DSC_1354.JPG

 

DSC_1352.JPG

 

これから登場回数が増えそうな

キナリやオフホワイトでも◎

 

 

それにしても、

HATSKIのエクリュのオーバーオール、

ほんとにかわいいなと改めて思います。

 

DSC_1362.JPG

 

あーかわいい。

 

実はサイズ揃ってますのでぜひぜひ…

 

メンズの皆様も

ぜひシンプルにTシャツに合わせていただきたいです。

足元はぜひともHITECでね

 

 

DSC_1138.JPG

 

DSC_1157.JPG

 

DSC_1172.JPG

 

こんなあざやかな感じも、

夏の日差しの下ではまったく問題ないでしょ?

 

 

今回はたまたますべて素足で合わせましたが、

お気に入りのソックスに合わせても

もちろん素敵だと思いますよ!

夏のショーツ×ソックス×スポーツサンダル なスタイルもすきです。

 

DSC_1173.JPG

サイズ感ですが、特に大きめでも小さめでもないので、
普段履かれているスニーカーサイズで

ざっくりお選びいただいたらよいかと思います。
 

ちなみに、今回着用してくれたウィメンズモデルさんは
普段のスニーカーサイズ:23.0~23.5cmで

着用サイズ:23cmちょうどよい感じでした。

 

サイズのご相談は24時間受け付けておりますので

お気軽にご連絡いただけたら嬉しいです。

 

DSC_1363.JPG

 

いろいろもやもやすることも多い日々ですが、

足元から明るくしていきましょう。

 

 

試し履き後の決定率100%のこちら"KAWAZ FLEX"

ぜひお早めにご検討いただけますと幸いです。

 

※オンラインショップの商品紹介ページはこちら

https://theater.theshop.jp/items/29535205