【ORDINARY FITS】PARKA KNIT / 来週まで身が持ちそうにないって話

【ORDINARY FITS(オーディナリーフィッツ)】より、
展示会で出会ってテンション上がって、
到着を心待ちにしていたパーカニットのご紹介です。

 

DSC_3351.JPG

【ORDINARY FITS】

PARKA KNIT

col.ORG

size.1/2/3(※メンズモデル身長172cm着用サイズ:2)

price.28,000yen+tax

 

まずこの生地がとにかく特徴的。

 

 


ウール100%の天竺編みを、生地の段階で縮絨を行うことによって、
独特の凹凸感と厚みのある生地に仕上げられています。

 

縮絨を行うことで、
軽さがありながらも厚みのある生地となるので、
真冬でもあたたかく着ていただけます。

 

DSC_3275.JPG

 

シルエットは、身幅にゆとりを持たせたワイドシルエット

 

DSC_3234.JPG

 

DSC_3236.JPG


着丈はやや短く、肩の落ちたドロップショルダーが特徴です。

 

"身幅はゆったりだけど着丈短め"

…そう、これがだいすきなんです。

 

DSC_3245.JPG

 

DSC_3249.JPG

 

腕まわりはざっくりと広めなので、
ヴィンテージのスウェットパーカーのようなシルエットですよね。

 

カラーは心からおすすめのこちらの3色!

 

 

まずは、ぱっと目を引くオレンジ(ORG)から…

 

DSC_3370.JPG

 

DSC_3360.JPG

 

DSC_3357.JPG

 

DSC_3318.JPG

 

DSC_3362.JPG

 

 

 

DSC_3370.JPG

 

そう、デニムジャケットとの相性がかなりいいんです!見て見て…

 

DSC_3385.JPG

 

DSC_3386.JPG

 

着てくださったモデルさんも、

このコーディネートがこの日1番お気に入りだったそうです、うれしい。

 

さて、続いては、

お問合せをいちばんよくいただくミント(MNT)

 

CSC_2944.JPG

【ORDINARY FITS】

PARKA KNIT

col.MNT

size.1/2/3(※ウィメンズモデル身長155cm着用サイズ:1)

price.28,000yen+tax

 

 

DSC_2902.JPG

 

DSC_2903.JPG

 

こちらはウィメンズの着用画像。

ミントのカラー、すごく素敵なんです…

 

DSC_2904.JPG

 

DSC_2905.JPG

 

DSC_2907.JPG

 

DSC_2909.JPG

 

 

 

こちらも、着ていただいた彼女が

とても気に入ってくれまして、

脱ぐのを惜しんだほどでした。笑

 

デザイン/シルエットはもちろん、

肌触りの良さと意外な軽さにやみつきになるんですよね…

 

 

さて、最後にOTM(オートミール)です!

 

DSC_3271.JPG

 

DSC_3272.JPG

 

生地感が伝わってくる画像ですね…!伝わってますか…?

 

DSC_3279.JPG

 

袖口、裾のリブは結構しっかりしています。

 

DSC_3256.JPG

 

 

 

DSC_3257.JPG

 

DSC_3291 (1).JPG

 

オーバーオールのインナーとしても最高ですね。

ベーシックなパーカーではない、

ニットパーカーというところで差を付けたい…

 

 

…以上3色でした。

いかがでしたでしょうか。

 

悩ましいでしょう?悩ましいんです。

 

 

サイズは、ユニセックスで 1/2/3 の 3展開。

 

たとえば今回のメンズモデルさんは、

身長172cmの普通体型で、

ここまでの着用画像ではsize.2を着用していますが、

size.1でも着れないことはないんですよね…

 

 

ちなみにsize.1の着用画像がこちら…

 

 

 

よりタイトな感じで、これはこれで…

 

…という感じなので、

お好みのサイズ感で着ていただけたらなと思っています。

 

 

展示会でのひとめぼれアイテムのひとつ…
 

こんな特徴的な生地のパーカー、初めてお目にかかりました。
包まれるようなあたたかさ…なのに軽い。

 

着ているだけで、

もしかしたら持っているだけで(!)、気分が上がりそうです。

 

ぜひこの機会にtheaterでお試しくださいね。

お待ちしております!
 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

-----

 

天満屋でのPOP UP SHOP…

まだまだ先だなと思っていたら、もう来週なんてびっくりです。

 

来週の今頃には、

天満屋の2階で売り場づくりをしてるなんて信じられません…

 

ここで成功するかしないかって

結構大きいと思っているので、

自分にまあまあプレッシャーかけているから

もうずっっっとどきどきしていて、来週まで身が持つか心配…

 

完全に自業自得なんですけどね、いつもそうなんです。笑

 

今回のPOP UP目的としては、

"theaterの感じが好きなんだけどまだtheaterを知らない方々" に

theaterの存在を知っていただくこと、

っていうのが1番なんですが、

 

5年間たくさんの貴重な経験をさせていただいて、

本当にお世話になった大切な会社への恩返し、

というのも、それと同じくらい大きな目的…

 

そのためには、

ちゃんと頑張ってますっていう姿を見せるだけじゃだめで、

ちゃんと結果を残さないと…

 

"オープン1年でPOPUP" の夢を最高のカタチで実現させてくれた

だいすきな後輩の顔も、ちゃんと、当然のように立てたいですし…

 

…とにかく、

 

感謝の気持ちは結果で表したいと、

強く思いすぎて身が持ちそうにないんです、という話。たすけて。笑

 

ま、とりあえず、皆様!

 

10/23(金)・24(土)・25(日)

お時間ございましたら、

 

北海道物産展開催中の岡山天満屋

2階エスカレーターサイドのイベントスペースを

ぜひ覗きに来てくださいね…!

 

あ、そうそう、

 

なんと3日間、だいすきな妹が、

アシスタントで 終日 一緒にいてくれることになりました…!!!

 

心強さがとんでもない…

 

仕事のお休みを調整してくれたゆみちゃんに本当にほんとに感謝です。

 

なので、3日間 ゆきゆみ そろって、

皆様のご来店を 心よりお待ちしております♡

 

 

↑ちなみにこちらが妹です。着画撮影のモデルをはじめ、

わたしが苦手なことについて彼女が得意なことが多いので、日頃から本当にいろいろ手伝ってもらっていて、

もう迷惑かけっぱなし…今回もしかり。それこそいつかほんとにちゃんと恩返しするからもうちょっと待っててね

 

わたしとはまったく似てないので初対面で姉妹と思われたことはほぼないし、

姉妹なんですと言っても、100%わたしのほうが妹と間違われる。そんなわたしたちです。笑

【ORDINARY FITS】TACK TROUSERS / 夢と現実が近づいていくって話

本日は【ORDINARY FITS(オーディナリーフィッツ)】の
 "タックトラウザー"のご紹介。

 

DSC_2584.JPG

【ORDINARY FITS】

TACK TROUSERS

col.BLK

size.00/0/1/2 (※ウィメンズモデル身長157cm着用サイズ:00)

price.18,000yen+tax

 

過去にコレクションで登場していたタックトラウザー

theaterでも「オーディナリーのタックトラウザーないですか?」と

しばしばお尋ねいただいておりました。

 

満を持してのリバイバル、という感じでしょうか。お待たせしました!

 

DSC_0051.JPG

 

DSC_0057.JPG

 

ややハリ感のある、ほどよい肉感の
 肌当たりのよいチノクロスが使用されています。

 

DSC_0053.JPG


一般的なチノクロスは、タテ20番、ヨコ10番ですが、

こちらで使用されている生地は、タテ16番、ヨコ20番のチノクロス。

 

端番手(あまり使われない希少な糸のことを言います)にすることで、

この、なんとも言えない肉厚ある生地に仕上がるようです。

 

DSC_0056.JPG

 

フロントはファスナー開きで、

 

DSC_0058.JPG

 

DSC_0060.JPG


便利なサイドポケットと、バックにはフラップポケットが。

 

DSC_0059.JPG

 

バックウエストにはサイズ調節ができるアジャスターも。
 デザインのアクセントにもなりますよね。

 

 

 

ウエストにタックが入ったシンプルなトラウザー
ヒップ、ワタリにほどよくゆとりを持たせ、

 

DSC_2572.JPG

 

DSC_2585.JPG

 

裾に向かってテーパードを効かせることで

履き心地には楽さがありつつも
 スッキリとした綺麗なシルエットで穿いていただける

 トラウザーに仕上がっています。

 

DSC_2574.JPG

 

わたし↑も実際に穿いてみましたが、

こんなにきれいなのに、こんなに楽なの?という感じ…感動しました。

 

DSC_2573.JPG

 

カラーはブラック1択!
きれいな黒のパンツが1本あるとあらゆるシーンで何かと心強いんです。

 

DSC_2571.JPG

 

サイズ展開は、ユニセックスで 00/0/1/2 の 4展開。

ウエスト部分はアジャスターで若干調節できるので、

幅広い体型の方にきれいに穿いていただけるんじゃないかと思っています。

 

すでにsize.1がSOLDOUT…お早めにぜひです。

 

 

オンオフ問わず、幅広いシーンで重宝すること間違いなし。
 長いシーズンの相棒になってくれそうな1本です。


メンズ・ウィメンズ問わず

心からおすすめのトラウザー

 

ぜひtheaterでお試しくださいね、お待ちしております。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

 

-----

 

夢の話よくすると思うんですが、

 

昨日は、夢の中で、

それはそれは、

もうめちゃめちゃ嬉しいLINEのメッセージをいただいたんです。

 

それがなんかもうすごくリアルな感じだったので、

目が覚めたとき一瞬 夢か現実かわからなくて、

スマホを確認して、夢だったと気づいて…

 

あの画面スクショしときたかったー!

って思ったっていう話。笑

 

なんだか最近、

見る夢がすごく現実に近くなっていってる気がするんです。

 

前は、絶対ありえないでしょ的な夢ばかりで

明らかに夢だなーって感じの夢だったんですが、

 

最近は、昨日の夢みたいに、

ほんとに現実にも起こりそうな夢ばかり…

 

起こりそうで…

 

…でも、起こらないところが、やっぱり夢なのかなぁ…

 

って、夢ゆめ言いすぎてなんかもう。

 

さあ、ここまでに"夢" 何回出てきたでしょう?なんてね。笑

 

 

夢にとらわれてばかりいないで、

ちゃんと現実を見つめていたいと思います。笑

 

【ORDINARY FITS】JAMES PANTS col.GRY / こればっかり聴いてます

【ORDINARY FITS(オーディナリーフィッツ)】の
定番かつ人気アイテムのひとつ;

「JAMES PANTS(ジェームズパンツ)」から
新作が到着しています。

 

今日はグレーのカラーをご紹介…

 

DSC_2268.JPG

【ORDINARY FITS】

JAMES PANTS

col.GRY

size.00/0/1/2 (※ウィメンズモデル身長160cm着用サイズ:00)

price.17,000yen+tax

 

ファンの多いJAMESの待望の新作!

今季のコレクションの生地感、すごくいいです。

 

DSC_0071.JPG

 

DSC_0069.JPG

 

col.GRYは 横糸に白を使用しているので、

 

DSC_0075.JPG

 

この、白けた感じは軽さもありつつ、

逆に深みも感じられるというか…

 

とにかく風合いの良い、ウールタッチなデニムに仕上がっています。

 

DSC_0072.JPG

 

シルエットはこれまでと同様、
ウエストはアジャスターで調節可能で、

 

DSC_0076.JPG


バックにはゴムが内蔵されているので、
締めつけによるストレスもなく楽に履いていただけます。

 

 

わたしはJAMESのバックシルエットがすきです。

 

DSC_0073.JPG

 

 

また、今季よりベルトループが付属しているのはありがたいポイント。
サイズアップしてぎゅっと締めていただくのもありですね。

 

 

DSC_2265.JPG

 

サイドはパッカリングさせており、
ヴィンテージのようなミシン目にできる
縫い縮みやひきつれによる歪みが再現されています。

 

 

DSC_2274.JPG

 

DSC_2292.JPG

 

今回はウエストまわりのディテールを見せたくて

珍しくタックインしてみましたが、

スウェットを適当に(!)ばさっと着る感じでも様になるのがJAMES。

わたしはよくそんな感じでいます。

 

DSC_2264.JPG

 

DSC_2288.JPG

 

着古した様な風合いのヴィンテージ感と、
現代的な丸みのあるボリューム感が特徴の
オーディナリーフィッツ定番の大人気アイテム。

 

theaterでも老若男女問わずファンが多いです。

 

DSC_2293.JPG

 

とにかくこの生地感、色味が展示会でひとめぼれでした。

 

DSC_2282.JPG

 

サイズ展開は

ユニセックスで 00/0/1/2 の4展開…

 

すでに00がSOLDOUTです。ごめんなさい!

JAMESはいつもいつのまにかなくなっているので、

他サイズご検討中の方もぜひお早めに…

 

DSC_2266.JPG

 

もちろんオールシーズン履いていただけます。

JAMES未体験の方は、ぜひこの機会に…

ワードローブに加えてみてくださいね。

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

JAMESのバリエーションとしては、

ユーズドデニムver.や、コーデュロイver.もございます。

気になられる方はぜひいろいろ穿き比べてお気に入りを見つけてくださいね!

 

-----


いま世間で流行ってるから、とかじゃなくて

突如何らかのきっかけで自分の中でブームが衝撃的に訪れて、

しばらーーーくはまる、というのが多くて、

(ほとんどの場合、世間で騒がれている頃は しれっとしてるのに

それがちょっと落ち着いたころに、

遅れて自分の中でブーム来るパターン多いんです。ひねくれてるんかな。笑)

 

音楽とかまさにそれ多いんですけど、

 

そういう感じで、

最近こればっかり聴いてるうちのひとつがこちら;

 

 

 

例によって、話題になったのちょっと…いや、だいぶ前なので(笑)、

もう何度も耳にされた方も多いかと思いますが

 

たくさんの方がこれを聴いて、泣いたんだろうなと想像します

わたしもそのひとりです

 

フルver.が先日サブスク配信されているのでぜひ…

きっとどこかしら響くフレーズがあるんじゃないかなと、思います

 

『ココロノナカ』 当初Mステに出演させてもらうと決まった時、最初に作った曲です。 夏のインターハイや甲子園も中止が決まり、各行事、フェス、レジャー、スポーツも再開の目処が立ちません。学校も始まらないところも多く、勉強の遅れや就職活動に不安を抱く学生も多くいると思います。 社会人の人たちもギリギリのところで耐えている人、普段とは違う生活を強いられている人がほとんどだと思います。 目標に向かっていた一個一個の心が、大きな絶望を味わった心が、また大きな目標に向かえる未来になりますように。 少しでも希望になったら嬉しいです。 この音も映像も転載自由です。 みんなも曲にあわせてぜひ、歌ってみてください。 「過去のコロナ」となる未来になりますように。 映像は急ピッチで島田大介監督に編集してもらいました。"今届けたいね"という想いに、いつも呼応して応えてくれる。ありがとう。 This song was made for Live performance on TV program "music station". Let's be brave, and get through this tough time. Love. #ココロノナカ

野田 洋次郎 Yojiro Noda(@yoji_noda)がシェアした投稿 -

 

高校生の頃からRADは結構すきですが、

やっぱり洋次郎さんさすがだなって、改めて思いました

 

【ORDINARY FITS】DENIM JACKET 1st used / 会わないでも済む時代だからこそ

こちらもご紹介したつもりでいたらしていませんでした…!

 

【ORDINARY FITS(オーディナリーフィッツ)】の
大好評のデニムジャケット

ユーズドカラーが到着しています。
 

DSC_1933.JPG

【ORDINARY FITS】

DENIM JACKET 1st used

size.34/36/38/40 (※ウィメンズモデル身長162cm着用サイズ:34)

price.28,000yen+tax

 

 

いわゆる "2nd"モデルがベースになっています。

それをオーディナリーフィッツのフィルターを通して、

現代的にデザインし直されたものがこちら…

 

DSC_0020.JPG

 

DSC_0025.JPG

 

フロントはダブルアクションプリーツにパッチポケットが2つ、
バックにはダーツなど、ビンテージらしさを残しつつも…

 

 

DSC_1932.JPG

 

シルエットはボックス型で
身幅、アームホールはゆったりとしており、
着丈はほどよくジャストな丈感…など、

現代的なシルエットに仕上げられています。

 

theaterに置かせていただいているアイテムの

多くに共通していますが、

古き良きものを決して否定することなく、

敬意を払いながら、新しいものを生み出していく…

そのプロセスが本当に素敵です

 

DSC_1936.JPG

 

ちなみに、

"2nd" をベースにしているのに、アイテム名に"1st"とあるのは、

ORDINARY FITSが提案するデニムジャケットの

”第1弾目”という意味での"1st"だから。

…ちょっとややこしいんですけどね。笑

 

 

DSC_0022.JPG


ポケットには、おなじみのバンダナが付属していますよ!

 

何度も言いますが、

このバンダナが生地感も柄も本当にお気に入りで、

首元に巻いたり、ヘアアレンジに使ったり…大活躍してます。

みなさんの活用術もぜひぜひ教えてくださいね

 

DSC_0024.JPG


前立ての裏面からはセルビッチの赤耳が覗くなど、
さりげないこだわりが詰め込まれた1着。

 

DSC_1924.JPG

 

こちらをオーダーするとき、

実はワンウォッシュかユーズドか…迷っていたんです。

 

(ワンウォッシュは、

20SSでオーダーさせていただいていましたが、

サイズ欠けしていたので、フォローしようかなと)

 

そうやって迷っているとき、

 

たまたまその頃すごくはまっていた、

WOWOWで放送されていたアメリカのリアリティ・ショー;

『SONGLAND』 に出演していた

だいすきなライアン・テダーが

ユーズドのデニムジャケットを着ているのを見まして…

 

それがめちゃめちゃかっこよかったんですよね

 

それが決め手になって、

今季はユーズドに決めましたっていう話。笑

 

 

最近観て ドはまりしている『イエスタデイ』でも

リリー・ジェームスが

かわいいユーズドのデニムジャケット着てました

 

 

まあかわいいこと。

 

余談ですけど、↑このシーン、

イギリスのサフォークに住んでるかわいすぎるエリーが

リバプールに来てたジャックにサプライズで会いに来ちゃったシーンなんですけど、

 

サフォークとリバプールって232マイル(=約370km)離れてるみたいで、

どれくらいかなって思って調べてみたら、

岡山から名古屋くらいでした

 

海外にいてしばらくは会えないと思ってたすきなひとが

いま名古屋にいるってわかったら…

わたしだったら行くかな…いや、そりゃ絶対行くか!

 

って、何の話をしてるんだか。笑

 

まだまだイエスタデイにはまっていますという話です

 

 

さて、

 

メンズもいきましょうか。

 

【ORDINARY FITS】

DENIM JACKET 1st used

size.34/36/38/40 (※メンズモデル身長177cm着用サイズ:38)

price.28,000yen+tax

 

 

このやや丸みのあるシルエットが最高にすきなんです…

 

 

 

今回合わせているのは、ペインターパンツ

 

 

こちらいちばん大きいsize.32のみラスイチです!

他サイズあっという間になくなりまして、

レビューでも大変ご好評いただいております。

サイズ合いそうな方ぜひお試しくださいね

 

 

デニムジャケットって、

本当に長いシーズンお召しいただけるんですよね。

 

今回着画がなくて本当に申し訳ないですが、

太めのパンツとも合わせやすい丈感ですし、

女性の方は、スカートやワンピースともぜひ合わせていただきたい…!

(リリージェームスも花柄ワンピースでしたね、かわいすぎた♡)

 

いいのを1着持っていると、すごく頼もしいと思います。

 

いいのを1着、ぜひtheaterで。

 

自信を持っておすすめいたします。
 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

 

-----

 

はっとさせられるコピーに久しぶりに出会った件…

 

 

"会わないでも済む時代だからこそ、会ってよかったと思わせたい。"

 

 

2016年の雑誌『AneCan』に使われた、

ブロガーで作家のはぁちゅうさんが作られたコピーで、

はぁちゅうさんがご自身のインスタで

"自分でも気に入ってる" って最近ご紹介されていて思わずスクショ。

 

いや、ほんとそれだ…って思ったんです。

 

 

電話やメール、SNSでいつでもやりとりできて、

ミーティングも、商談も、

お買い物も、最近は飲み会までも…

 

"会う"ということをせずとも、

なんでもできてしまう今の世の中…

 

このご時世でそうせざるをえずにそうしてることも多いですが、

こんな状況になって(リモートワークされてる方とか)

"あ、これって会わなくてもできるんだ…" って思ったことも

少なからずあるんじゃないでしょうか

 

たしかに会わないほうが、

時間も拘束されることないし

その場所へ行く労力を使うこともないし…

金銭的なことも含めて

いろんなコストがかからなくて済むから

ある意味 効率的なのかもしれません

 

そう考えたら、

"会う" ってすごいことだなって。

ある意味、とても貴重な、

めちゃめちゃ価値あるものだということに気づいたんです。

 

 

だからこそ、そんな中でも

わざわざ自分と会ってくださるひとに

会ってよかったと、思ってもらえるような自分でいたい

 

わざわざtheaterへ足を運んでくださるお客様に

来てよかったと、思ってもらえる店でありたい

 

 

…まさに。

 

 

素晴らしいコピーに、このタイミングで出会えたことに感謝です。

 

 

 

 

 

【ORDINARY FITS】BIG WORK SHIRT / 書いてばっかりな人生

 

こちら、すでにご紹介していたつもりになっていたらまだでした…!

 

【ORDINARY FITS(オーディナリーフィッツ)】より
素敵なワークシャツが到着しています。

 

DSC_2140.JPG

【ORDINARY FITS】

BIG WORK SHIRT

col.BLK

size.1/2(※メンズモデル身長177cm着用サイズ:2)

price.23,000yen+tax

 

ワークシャツをモチーフに
CPOジャケットのエッセンスを取り入れた型が特徴的なビッグワークシャツ。

 

とにかく凝ったデザイン!

 

まずはお袖部分を、よーくご覧くださいね

 

DSC_0003.JPG

 

DSC_2140.JPG

 

フロントは、この通り、ドルマン

 

DSC_0008.JPG

 

DSC_0009.JPG

 

バックセットイン…という珍しいお袖の仕様なんです!


この表裏のミスマッチ感により、
"どこか無骨だけど柔らかさのある" シルエットに仕上がっています。

 

 

そして、このフロントに配置されたポケットたち…

 

DSC_0004.JPG

 

40年代ごろのシャンブレーによく見られる、

当時は懐中時計やタバコを入れるポケットして機能してた "山ポケ" が。

 

もともとは、労働者が「タバコを出し入れしやすく!」という、

機能性を追求したことから生まれたこの形。

山の形をしているから"山ポケ"

通称「シガレットポケット」なんて呼び方もあるそうです。

 

"機能性" というのは

最近の自分の中で大事なワードなので

ワークウェアあるあるなこういう話は

特にテンションを上げてくれます

 

モノにしてもお洋服にしても何においてもですけど、

いくら見た目がかっこよくても、

すごく使いにくかったり、それを着ると動きづらかったりするものは

自然と選択肢から外れていくんですよね…

 

以前は、"でもかっこいいからいいの!" って思ったりもしてましたけど、

最近はもっぱら、機能性、使いやすさ、着やすさ、扱いやすさ…みたいなところを

とても重視するようになりました

歳を重ねたから…?(笑) 

 

 

でも、だからこそこの山ポケのように、

機能性を追求した結果、

かっこいいものが生まれるなんて最高だなと思うんです。

 

そういう点でワークウェア、とてもすきです

 

DSC_0006.JPG
 

”ゴツすぎず柔らかすぎない”をテーマに…
シャツでもジャケットでも使いやすいよう、

最適な肉厚さを表現するため、
タテ糸とヨコ糸の番手の差で程よい肉厚さを演出。

 

DSC_2133.JPG


通常、シャンブレーシャツは
縦20番手/横20番手の柔らかい質感がスタンダードですが、
こちらは縦20番手/横16番手なんだとか。


タテ糸が細くて、ヨコ糸はそれよりやや太め…

そうすることによって、

ハリがあり、しっかりとしたシャンブレー素材に仕上がるようです。

 

たしかに、シャンブレーというと、

薄手で、やや頼りないイメージがあるかもしれません。

それが涼し気に見えたりもするんですが、

いま求めてるのはそれじゃないんですよね…

 

DSC_2147.JPG
 

絶妙な生地感、まさにこれくらいが欲しかったんです!

 

DSC_2142.JPG

 

…と、こだわりがこれでもかとばかりに詰め込まれたビッグシャツ。
 

DSC_2139.JPG

 

DSC_2148.JPG

 

今回はシャツとして、

Phlannelのチノに合わせて着用してもらいました。

チノもディテールをはじめ結構ワーク感強いんですが

あからさまにワークワークしてないスタイル。です

 

DSC_2132.JPG

 

DSC_2151.JPG

 

カラーはBLK(ブラック)の一択に。ひとめぼれでした。

 

サイズは0/1/2展開だったのですが、

0はさっそくSOLDOUT。ありがとうございます。

そろそろ着れる季節が来た…かな?たくさん着てくださいね!

 

というわけで、1と2の2サイズですが、

女性の方でもオーバーサイズで着ていただいたらかわいかったですよ!

身長によっては、ワンピースみたいにも着ていただけそう。

 

 

 

ちなみに↑はSOLDOUTしたsize.0着用なので、

あんまり参考にならないかもしれませんが…

 

こんなふうに、さっと羽織るだけでもすてきです。

 

DSC_2149.JPG

 

真夏のスタイルにこちらを羽織るだけで、一気に季節感が。

 

ちょうど今くらいの時期から長く使えるアイテム。
ぜひこの機会にワードローブに加えていただけたらと思います。

 

theaterで、お待ちしております。

 

 

★オンラインショップの商品紹介ページはこちら

 

-----

 

最近、こちらのブログや、

毎日theaterのお店の前に出しているボードに書いている文章について、

"いつも読んでますよ!" って言ってくれる方が、すごくすごく多くて…

 

読んでますよ!くらいだと、

ほんとかなぁと思ったりもするんですが(ひねくれてる。笑)、

 

その内容にまで触れてきて、

さらにそれについてご自身のご意見やエピソードとかまで

教えてくださったりするから、

うわ、これは本当にちゃんと読んでくださってるわ…と思って、

 

すごく嬉しくて恥ずかしくて嬉しくて、な感じでいます。笑

 

今まで実は、ブログにしてもボードにしても、

こんなのまあ誰も読まないよね、くらいのテンションで

自己満足な感じでふわーっと書いてたんですが、

 

最近、読んでくださってる方が

ひとりやふたりじゃなく、まあまあいるとなると…

 

書くことに対して、急に緊張感が生まれたというか、

ほんとにこんなんでいいんかな?って思って軽く悩んだり、

書き切るまでに時間がかかったり、

書いたあとも、

あーやっぱり今日のはこう書けばよかったなって

あとからめちゃめちゃ反省したりとか…

(ブログはあとからしれっと編集できるけど、

ボードのは朝ストーリーで投稿したら

わざわざ直して投稿しなおすのもどうなのと思ってしません)

 

…っていろいろ余計なこと考えると

全然書けなくなることがわかったので、

これからは以前のように、ふわーっと書こうと思いました。っていう話。

 

 

文章は全然上手じゃなくて、

独特な言葉づかいをすることはあっても、

ボキャブラリー自体はそんな豊富じゃないし、

 

でも、小さいころから、

文章を書いたり作ったりするのが

たぶんまあまあすきだったんだと思います。

 

 

幼稚園の頃から、キティちゃんの小さいメモ帳に日記を書いていて、

小学校の頃は、何人もの友達と交換日記をしていて、

中学の頃には、恋の詩や短歌をせっせと作って詩集もどきをノート3冊分(!)も作り、

高校の頃には、ノート1ページ分のショートストーリーを書くのにはまり、ブログも始め、

大学の頃には、友達や遠距離だった恋人へ定期的に手紙を書き、4万字超の卒論を書き、

 

 

…っていう。書いてばっかりなワタシノジンセイ。笑

 

決して強制的に書かされてたわけではないので、

たぶん、書くことがすきなんだと思います。

 

だったらもうちょっと上手に書けててもいいのに、って感じですけど。笑

 

あと、前提として、"読む" こともすきなので、

(幼稚園の頃から図書館で手提げかばんに入りきらないくらいの数の本を借りて読み、

新聞は紙面モニターをするくらい好きで、

スクラップは大学の頃から始めて、今でも毎朝2紙に目を通しています

デジタルを使いこなすフリしてるかなりのアナログ人間。笑)

 

最近スマホを使うようになってからは

インプットされる量がさらに増えてきたりして…

 

そういうところこからたくさんインプットされていることを、

自分なりに落とし込んだあと、アウトプット(=書くこと)したくなる…

っていうのもあるかもしれません


 

…って、

なんでそんな話になったんだったっけ…

 

 

とにかく言いたかったのは、

いつもこんな拙い文章を読んでいただき本当にありがとうございます、

っていうことです。笑